ありがとう D80、こんにちは D800!

こんにちは D800

2006年に買ってから6年の月日を Nikon D80とともにしてきました。ぼくにとってはじめての一眼レフで、撮影や現像、そして旅行の楽しさを教えてくれたカメラでした。しかしデジタル製品の進化は凄まじいもので、オートフォーカス性能や高感度性能面で苦しくなってきていたのも事実。このたび発売された D800へと愛機を乗り換えることにしました。作例を混じえながら、ファーストインプレッションをお伝えしたいとおもいます。

続きを読む

[WordBench 写真部|横浜] 箱根アジサイツアー

楊貴妃

去る6月27日、WordBench 写真部・WordBench 横浜共催で箱根アジサイツアーに行ってきました。WordPress コミュニティ WordBench の面白さと写真部員募集を兼ねて、このイベントをレポートします!

続きを読む

今宵はブルームーン

ブルームーン

ひと月のうちに二度目の満月を迎えることがあるそうです。確率にするとおよそ3~5年に一度。一度目の満月をファーストムーン、二度目の満月をブルームーンと呼ぶそうです。わざわざ言わずとも、もちろん wikipedia のウケウリです。

今宵はそんな珍しいブルームーンの夜。愛機の D80 を持ち出して撮影してみました。もっと何か他のブツと一緒に撮影できれば様になるのでしょうが、桜と一緒に写してもうまくいきませんでした。

夜桜

桜もいよいよ満開になりそうですね。

「ダイアモンド富士」撮影に挑戦

みなさん、メリー・クリスマス!

クリスマスといえば、そうですね。みなさんにはもうお馴染みの、ダイアモンド富士ですね(何。

ウソです。ぼくも昨日 Toru さんに教えてもらって知りました。「ダイアモンド富士」というものの定義もちゃんと決まっていて、国土交通省 関東地方整備局によれば「太陽が富士山の頂上の真ん中に重なった状態のもの」を指すのだそうです。ダイアモンド富士が見える場所も日時も細かく載っています(便利な世の中ですねぇ)。

Toru さんに教えてもらったのは東久留米市にある富士見テラスというところ。富士山はいつでも見れるのでしょうが、ダイアモンド富士が見えるのは一年でもほんの数日とのこと。

大きな地図で見る

ここなら家からのアクセスも簡単!ということで、いざ行かん。

続きを読む