7月のWordPress交流会と今気になるプラグイン

先月に続いて7月のWordPress交流会に参加しました。気になるプラグインリストはこちら

MMRT daily life[まとめ] あなたのお勧めプラグイン10選
:: plasticdreams ::第6回WordPress交流会

今回のお題だった「お勧めプラグイン」のおかげでとても勉強になりました。せっかくなので、今まで自分で調べても分からなかったこともいろいろ聞いちゃいました。

ミクシィのWPコミュにも登録しているのですが、WPユーザは人に聞かずに自分でなんとかしちゃう人が多いのか(←私の印象。交流会で賛同を得られました(笑))、MTコミュに比べると盛り上がっていないんですよね。

まだまだかけだしのWPユーザである私にとって、熟年熟練ユーザの方々と交流できるこの機会はとても貴重なものです。ぜひ次回も参加したいと思います。

自分の備忘録も兼ねて、今気になるプラグインをリスト化しました。

  • Spam Karma 交流会で教えて頂いたもの。Trackback Refererの値を調整することで、言及リンクなしトラックバックをはじくことができるそうです。
  • WP-AddQuicktag 投稿画面のタグ挿入支援拡張。ただ今、Flockから投稿しようと思ってたりするので導入は悩み中…。
  • Comment Quicktags コメント投稿のタグ挿入支援。少しでもコメントが増えればいいなと。
  • Live Comment Preview リアルタイムコメントプレビュー。これも便利にするため。
  • Footnote 脚注が入れれるみたい。これは『街』好きにはいいかも。
  • Smart Update Pinger 更新ping発射装置。
  • Extended Live Archives 高機能Archiveページをダイナミック生成。人気が高いらしいので漏れも漏れも!って感じです。
  • Search Word Highlight for Multibyte 検索エンジンからの訪問の際に検索キーワードがハイライト表示されるというもの。デザインとの兼ね合いを検討中。
  • CodeHighlight 言語を色づけ表示。カスタマイズ系のエントリや、いじったときの備忘録でコードはよく扱うので。
  • Dunstan-style Error Page 404 Not Found ページを高機能化してくれるらしい。
  • More Smiles WP標準のスマイリーを拡張してくれる。アイコンを作ったら考えようかな。
  • PHP Exec エントリ内やページ内でのPHPスクリプト実行を可能に。MTの頃からこの手のものは入れつつ意外と使わなかったり。
  • WP-PageNavi WP-Paginateとどっちがいいでしょうね…。

Blogged with Flock

[TB企画]あなたのお勧めプラグイン10選

7月のWordPress交流会のお題となるTB企画です。

MMRT daily lifeさん
もしも、WordPressのプラグインフォルダに10個のプラグインしか追加できないとしたら、最低限何を入れますか? プラグイン名とその理由を簡単に述べてください。

もっと早く送らないとと思いながら、テーマをいじっていたので締め切りぎりぎりになってしまいました(・-・;)

わたしのWordPressプラグインフォルダに入っているプラグインは17個。そのうち一つがAkismetで、無効になっているのが5個。お勧め10個って、ほとんど必須に近いですね…。この中から10個選んでみました。

FancyTooltips リンクやタイトルにマウスオーバーしたときに表示されるツールチップをかわいくデコレートしてくれます。Movable Typeを使っていたときにうらやましいなぁと思っていたものの一つです。

Preview Theme WordPress管理者だけが、テーマをページにプレビュー適用できるプラグインです。お客さんから見えるテーマは設定のままなので、新しいテーマを試したいときやテーマを自作するときに重宝しています。

Lightbox JS V2.2 WPに簡単にLightbox JS 2.0を適用できます。写真を”魅せ”たいときにいいですね。

Mobile Eye WordPressをケータイで閲覧できるようにするプラグイン。お仕事上これはないと…。

bsuite 人気記事を時系列的に分析するのに使っています。全体的なアクセス解析は下のStatTraqと使い分けています。

StatTraq アクセス解析に使っています。

Ultimate Tag Warrior まだまだぜんぜん使いこなせてませんが、タグプラグインです。タグクラウドとかつけたいですね。

Commented entry listTrackping SeparatorWP Paginate この3つはMovable Typeのときの見た目を維持したくて使っているものですね。ブログっぽくない見た目にしようと思うと、この3つは要らないのかも…。

番外編:wp-styleswitcher WordPressにする前に使いたかったプラグインで、スタイルシートを見ているユーザが切り替えられる、というものなんですが、テーマ機能が実装される前のWP 1.2時代のプラグインのようですね。残念だなぁ。

Movable Type 3.3のベータテストが間近に

先月末にMovable TypeからWordPressに乗り換えたばかりですが、そんなときにMovable Type 3.3のベータテストがもうまもなく開始になるそうです。

Six Apart – Movable Type News: Movable Typeの新しいバージョンについて
米国 Six Apart, Ltd. のWebサイトで5月25日のTeaserにてお知らせしたとおり、間もなくMovable Typeの新しいバージョンのベータテストを開始できる見込みです。

こういうニュースを見ると、またMTが気になっちゃいます。Aさんを諦めて、Bさんと付き合ったんだけど、やっぱりAさんが気になる、みたいな(ちょっと違う)。

  • エントリー・タグと検索結果のフィードによって、コンテンツの整理と取得が簡単になります。
  • Movable TypeのUIを簡単にかつ大幅にカスタマイズできるTransformerプラグインを開発できます。
  • 一般的なコンテンツ管理作業のためにテンプレートタグが大幅に拡張されています。
  • 公開したいコンテンツだけを表示するため、テンプレートタグが強化されています。
  • Movable Type 3.3で新しくブログを作成するときに設定する項目を、以前に比べて50ほど削減し、既定値が期待通りの値になるようにしました。
  • エントリータグの機能やタグクラウド、rel=”tag”属性のサポートを追加しました。
  • URLに細かく手を入れたい、あるいは検索エンジンに最適化したい場合のために、URLスキームを選択できる上に、テンプレート編集も可能です。
  • 投稿画面の入力エリアの大きさを変えられるだけでなく、一度変えた設定は覚えておくようになっています。
  • StyleCatcherを日本語化して同梱します。

気になるのはこのあたりでしょうか。

なんか全体的にWPへのキャッチアップのような気がするのは気のせい?(´・ω・`)

ブログサイドバーに見る時代の変化

遅ればせながらブログユーザビリティ:間違いトップ10を読んでエントリを書いてみようかな、と思ったらのっけから驚きました。

それを受けた+LOVE IS DESIGN+さんのブログに表示してほしいメニューと10の理由+1でもそう。

なんと自己紹介/プロフィールがブログ必須項目になってたからです。

ホームページをはじめた頃(1998年位)は、自己紹介のページは要らないものの筆頭だったように思います。男の自己紹介なんて見たいと思う人はいない。かわいい写真が載ってるならともかく、そうでないなら女の子の写真も逆効果、なんて言われて。

それが時代とともに変わったのでしょうか。ホリエモンのおかげかブログは女子高生にまで浸透しているし、mixiほどではないにしてもブログにプライベートなことを書く人も多くなってきましたよね。

思い返してみると、魅力的なエントリーを書いている人がいれば、この人何してるんだろうって気になること、結構あります。CSSネタとかを書いている人がWEBデザイナーだったりすると、なるほどねって思ったり。

私のエントリーを読んだ人がそう思ってくれることを願って、ちょこっと書いておこうかな。また文章で悩みそうですが(^^ゞ

蛇足になりそうですが、残りの項目も見てみると、
2. 運営者の写真が無い
うーん、親近感が沸くかは選んだ写真にも寄るんじゃないでしょうか。写真詐欺、とか言われたくないですしね。かっこいいセルフポートレートとかは賛成です。

3. 漠然とした記事タイトル
全部ではないですが、これはちょっと気を使っています。私のサイトだとまだまだトップページを入り口として訪問してくださっている方が多いようなんですが、サーチエンジンから来る方を意識して検索にひっかかりやすそうなタイトルにしています。
そればっかりではつまらないので、自由に書いている記事もありますけど。

4. どこへのリンクか分からない
これ、とかこちら、とかってリンク、これはやってしまっているかも…。気をつけなくては。

5. 過去の記事を埋もれさせる
気をつけてはいますが、過去の記事が一番の人気記事だったりするので人気記事一覧とかをつけてみようかな。

6. ナビゲーションにはカレンダーしかない
時系列よりも記事単体を重視しているので、そもそもカレンダーつけてません(*゜ー゜)

7. 更新頻度が一定していない
ごめんなさい。ごめんなさい。申し開きもございません。ブログの場合、思い立ったが書き時ですね。

8. 複数の話題を扱っている
まぁ、これはそうしたくてやってるんで…。

9. 上司に当てて書いているという事を忘れている
うーん、うーん/(-_-)\。悪口は書いてないですけど。

10. ブログサービスのドメイン名を使う事
独自ドメイン+WPなのでサービスの質は自分次第ですかね。若干ロリポのMySQLが重いのが気になります…。

+LOVE IS DESIGN+さんのブログのほしい項目については
2. 最新のエントリー 3. コメント 4. トラックバック
これはもちろん表示してます。旬なものが取り上げられるといいんですけど。コメントとトラバはスパムのおかげで上がらないように常に気を配らねば…。リンクでいいと思ってるのでセルフトラバはしてません。

5. カテゴリ
カテゴリ名、ただいま編集中です。ごめんなさいorz

6. 月別アーカイブ
長い…。プルダウンにしよう…(+_+)

8. サイトポリシー
これも書かなくては…。まだまだ改善の余地がありますね。勉強になりました。

3月の注目エントリー

この間3月か~、と思っていたらもう明日から4月だそうですよ、奥さん。ちょっとずつお客さんも増えてきていてありがとうございます。そんなこんなで、アクセス解析で見た今月の注目コンテンツをまとめてみました。

第一位:[Word] 変更履歴を反映する/消す
複数人でWord文書の校閲をするのに便利な機能「変更履歴」について随分前に書いたTIPSなんですが、意外や大人気。皆さんお仕事中に探してたどり着かれたのか、目の付けどころがいい会社さんや、この木なんの木の会社さんなどなどのログが残っています。お役に立てれば幸いです。

第二位:オムライスメール?[チェーンメールの話/VVWXX102]
2月後半に流行ったチェーンメールについて、警告と突っ込みを交えて書いたエントリです。一暴力団が開発した、メールの送受信者を完全追跡できる夢のマシンVVWXX102を求めて検索してきた方が多数いらっしゃいました。何度もいいますが、妄想のマシンです。

第三位:FF12クリアしました(感想など)
FF12をクリアして、うーんとうなってしまった感想を書いたエントリです。クリエイターへの批判、という話題が盛り上がっていたのにくわえて、そもそも12が何時間、何レベルでクリアできるのかっていうことを知りたくて来られた方も多いみたいですね。私には神音楽な崎元サウンズはあまり評判よろしくないようで残念です。皆さん、オウガとかFFTとかやってないのかしら…(´・ω・`)

第四位:[Thunderbird]Outlookに添付ファイル付きメールを送ると、ファイル名がATT[数字].[拡張子]になる。
Thunderbirdを使い始めて、Outlook向けに送信した添付ファイル名が正しく表示されない不具合の修正方法をエントリしたものです。こちらも会社からアクセスな方が多いようで、あややなプリンタの会社さんとか、よく知らない会社さんとか(ぉ)がログに残っていました。Thunderbirdユーザさんで同じような症状の人結構いるみたいですね…。いずれほかのThunderbirdネタもエントリしたいと思います。

第五位:SQLite移行とmt-db-convert.cgiエラー
mt-db-convert.cgiを使ってMySQL→SQLite移行方法の注意点をエントリしたものですね。結構同じミスをしている方が多いようで、意外とこれも需要ありだったようです。

というわけで、全般的にお役立ち系のコンテンツが注目度高めのようでした。来月も変化があれば、またまとめてみます(´ー`)