SH903i自分用メモ( ._.)φ


SH903i with Docomo-dake
SH903iに機種変更。ここしばらくの間ずっとPを使っていたのでSHは久しぶりでいろいろと変わってたり、複雑…。SH901iS以来の浦島太郎状態…。ということで以下自分用メモ。

パフォーマンスの向上

きせかえツール(メニュー→データBOX→きせかえツール→プリインストール)でテーマWhiteを選択。またはテーマRedを選択し、メニュー→サブメニュー→ユーザカスタマイズメニュー→カスタマイズ用を選ぶ。アニメーションの小さいものや、9分割メニューが軽いようです。

FOMA SH903i Part17には、Vivid UIを切ると軽くなる(メニュー→設定→表示→鮮やか画質モード設定→ノーマル)、とあったが個人的には体感できず…。

画面カスタマイズ

待受画面は240×400のWQVGA+。20KB以上のものを作るならJPGにしてmicroSD(\DCIM\100SHARP\)経由でケータイへ。Lifekit→microSD管理→管理情報の更新でケータイ側から参照できるようになる。インポートするとデータBOX→マイピクチャ→本体→外部取得データに入るので、これを待受画面に設定。

きせかえメニューを自作するときはSHARP:画面カスタマイズ画像制作ガイドを参照。

辞書ファイルの作成はSHユーザ友の会(仮)から。拡張子.shdにしてWEBにアップロードしてケータイからダウンロードすればOK。

microSD

FOMA SH903i Part17よりmicroSDは2GBまで対応しているが、SunDiskの2GBのものに動画を入れて再生するとコマ落ち発生。1GBではTranscend、東芝あたりで動作報告あり。私はTranscendの1GB、6750円をチョイス。今のところ問題なく動作。店員氏によると、現在販売されているmicroSDはほぼすべて転送速度非公開とのことなので、相性優先で選ぶしかないようです。

ボタン割り当て、ショートカット一覧

ボタン 短押し 長押し ダブルクリック
iモードボタン iモードメニュー iアプリ iアプリ
カメラボタン カメラ起動 データBOX
メールボタン メールメニュー メール作成 メール問い合わせ
十字キー↑ SHORT CUT1 受話音量調節
十字キー↓ 履歴メニュー 受話音量調節
十字キー← 着信履歴
十字キー→ 発信履歴 ICカードロック
発話キー
CLRキー ich/クリア
終話キー キャンセル 電源ON/OFF
1キー NAVITIME
2キー バーコードリーダー
3キー 赤外線受信
7キー メモメニュー
9キー きせかえツール
*キー 公共モード
#キー マナーモード
pキー(左側面) pushtalk サイドキー無効
スクリーンキー(右側面) プライベートフィルタ
Ecoキー(右側面) 省電力設定

2 thoughts on “SH903i自分用メモ( ._.)φ

  1. カメラの件で逆インスパイア?というわけではありませんが、奇遇ですね!私も今日新しい電話にしました。
    あーそれにしても日本の携帯はすごいなーすごいなー。私のには爆笑できるようなピクセルぎざぎざのすんごいクリップアート(写真と合成できるのとか…背景画像とか用)が含まれたりしていて、わけわかりません。アメリカの携帯見る機会があったらぜひチェックしてみてください~

  2. RAZR拝見しましたw
    日本のケータイにもディザがぎざぎざのクリップ入ってますよー。
    果たしてどれくらい使われているのか不明ですけどね(´ー`)

    ブラックベリーとかキックボードはちょっと勉強しています。
    といっても通信できないのでガワだけなんですけど。
    そちらにいってぜひ使ってみたいなぁと思ってます。

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください