カードの使い過ぎにWEB家計簿

きっかけはクレジットカード会社から届いた明細

どうせANAのマイレージを貯めるならクレジットカードのポイントで少しでもマイルを増やそう、とがんばってきたワタクシ。先日ついにトンでもないものが届きました。15万円近いカード会社からの請求でございます。今月はNikon D80もカードで買っているので、二ヶ月続けて15万円近い請求が届くことになります。

幸いにも先月は労働基準法にひっかかって労組に睨まれたので残業も多かったので、破産もしません。貯金もそこをつきません。ご安心ください!(誰に?)

けれど、ちょっとお金のコントロールができなくなってきている気がします。このままではいけない。そうだ、家計簿をつけよう!

自分にあった家計簿を選ぶ

こう見えても(どう見える?)ワタクシ、はじめて一人暮らしを始めた大学生のとき、家計簿をつけたことがありますが、半年もする頃には見事に挫折。半年坊主でした。挫折した理由は簡単。つけるのを忘れた支出のせいで、どんどんどんどん会計が合わなくなっていくんです。

今はWEB2.0の時代!マイケータイもある!ということでウェブベースの家計簿を使ってみることにしました(大学生になったときiモードもブロードバンドもありませんでしたし…。ケータイの普及率10%以下でしたし…。)。

散在.com

  • ウェブ上で簡単に利用できる無料家計簿
  • 支出金額がグラフでも表示され、直感的でわかりやすい!
  • みんなの家計簿が公開され、登録した同じ商品やお店がリンクで繋がる
  • いちはやく新商品を買った人や同じお店に通っている人たちと話題を共有できる

なんだか物騒な名前のサイトですが、家計簿とSNSが合わさったようなもののようです。収支から支出の多い項目をグラフ表示したりもできそうですが、どうもケータイに対応してなさそうだったので今回はパス(試してはいません)。

シンプルWeb家計簿

  • 複式簿記 ほかのWeb家計簿システムと違うところです。伝票の形で入出金などを登録します。多少なりとも簿記の知識があった方がいいと思います。
  • ケータイで出金登録 電車代など領収証がないものについて,家に帰ってから金額など悩むことがありません。ただし、携帯電話でできるのは出金登録だけなので、PCは必須です。

こちらはケータイからも利用可能。ただし、簿記の知識必須。そんな難しいの使えませんから!

というわけで、選んだのがこちら。

Web家計簿

  • インターネットを利用してパソコンや携帯電話から家計簿をつけることができます。
  • 現金収支の入力、現金出納帳の作成、預金出納帳の作成、月間、年間の収支一覧表の表示、区分毎の支出の推移をグラフで解り易く表示します。

ケータイからも投入できるし、もちろんパソコンからもOK。会社と家ではPCで、外食やお買い物をしたらケータイで、という感じで使えます。

とりあえず1ヶ月がんばってみようと思います。でも、なんで収支を計算すると月の残りの資金があと7万円なんだろう…/(-_-)\

5 thoughts on “カードの使い過ぎにWEB家計簿

  1. あ゛ キャンセルしたつもりが書き込んでしまっていた・・・
    私もひたすらどんぶり勘定です。
    ボーナス出るので最近ちょっと強気なのが良くないです。

  2. 本気で家計簿をつけるようですね。
    節約したいなら、自炊がオススメネ!休日に大量に作って冷凍(^^)b
    コンビニ弁当は体にもよくないしね!
    坊主さんにならないように頑張って下さい!

  3. >Sachionさん
    も、もう無理ですー><
    そう、ボーナスが近いのがすべていけないんですよ!

    >Mさん
    コンビニ弁当食べると坊主になるのかとΣ(゜д゜lll)
    コンロが二口あったら、自炊するんだけどなぁ(´・ω・`)

    >Smiさん
    200mmいいみたいですねぇ…でもしばらくは我慢我慢。。。

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください