部下・後輩を育てる先輩の心得

同期のK嬢が、昔彼女の先輩からかけてもらった言葉。

「後輩にやらせる仕事は自分でやるならこうするといった正解方針が見えることしかやらせない。だって、自分ができないことを後輩に押し付けるようなもんだから」

自分が部下や後輩を育てるようになったときに備えてメモ。

まぁ、もちろん自分より後輩や部下がそのことに長けていたりしたら、まかせたほうが適材適所だっていう考え方もあると思うんですよ。問題になるのは部下が苦しんでるのにケアしないで夏休み取ったりした場合なんであって…。

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください