おでこの 2009年 を振り返る

この間お雑煮を食べたばっかりなのに、気がついてみたら大晦日がやってきました。

今年は生活の面でも、遊び?の面でもいろいろと変化の多い年でした。来年の課題を見つけるためにも今年を振り返ってみようと思います。

WordPress にまつわる活動

大きなところでは、4月に WordCamp Tokyo 2009 を、10月に WordCamp Kyoto 2009 を開催しました。

東京にはひろまささんを招くことができたし(無理やりきてもらったとも言う)、京都にはをかもとさんが来てくれたので(無理言って来てもらったとも言う)ので満足。

WordBench 関連では、東京、川崎、埼玉に結構な数参加でき、様々な人に出会うことができました。写真部英語部といった新しい試みも始まりましたし、来年は9日の川崎を経て、16日にいよいよ新潟に乗り込むつもりです。

この道わが旅

前半はスローペースでしたが、7月に奥秩父、8月に富士山、まだ記事にできていませんが9月に網走、宮崎、10月に京都、11月に栃木那須烏山と結構あちこちに出かけては写真を撮ることができました。

そして写真もだいぶ撮りためたまま現像できていないので…やっぱり、アウトプットしなくちゃですね。

ゲーム

記事にしたのもしなかったのもありますが、前半は FFXI をぼちぼちと…。だんだんと仕事が忙しくなったこともあり後半は休止状態に(友人が少しずつやめて行くのが寂しかったこともありますが)。

今年はなんといっても、ドラクエ9と FF13 でしょうか。FF13 はまだクリアできていないのでなんとも言えませんが、ドラクエ9はすれ違い通信と配信クエストに完全にやられました。本編の面白さはそこまででもなかったんですけどね。

あとは、New スーパーマリオブラザーズ Wii。これは同時プレイ(協力プレイではない)がハンパなく面白くて、笑いを産んでくれたという意味では一番でした。絶叫も産んでますが(笑)まだワールド●の全コースを出せていないのでもうちょっとがんばらなくては。

光の4戦士は、時田さんじゃなくて河津さんがプロデューサだったんじゃないかとおもうくらい、後半の使い回しの連続にがっかり(納期に間に合わなくて使い回しに走ったのではないかという意味です。はい)。水田さんの音楽は最強だったんですけどねぇ。

FFCCCB はまだクリアできていないので、来年にでも。。。

あれ、ゲームこんなに少なかったかなぁ。

映画

今年の最高傑作は、文句なく『アバター』ですね。

面白かったのは、『ジェネラル・ルージュの凱旋』、『ターミネーター4』、『レッドクリフ Part 2 未来への最終決戦』、『2012

もっとがんばりましょうは『ワルキューレ』、『アルマズ・プロジェクト』。

怖くて二度と見ませんなのは『チェンジリング』、『ノウイング』でしたorz

今年の目標

アウトプットが今年の目標…と言いながら、あまり皆さんのブログにコメントできないまま終わってしまいました。ドット絵もかなり描いた~~!!って気もしていないし、ブログのテーマも変えず終い。いかん、やはり来年もアウトプットが目標です。

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください