Dropbox で同期する XAMPP ローカル環境。どこでも開発!どこでも最新!

どうやったら同期できるか

おでこです。自宅では Windows のデスクトップマシン、出先や勉強会では MacBook Air を使っているのですが、それぞれに作っている XAMPP のローカル環境がバラバラなのがずっと不満でした。勉強会で一からローカル環境作り直したり。自宅と MBA で同じバージョンの WordPress を2回もインストールしたり。

でも、そんなこととももうおさらば!Dropbox を使って ローカル環境を同期することにしてみました。具体的な手順は以下をご覧あれ。

続きを読む

WordPress 3.2 より動作環境がPHP 5.2+MySQL 5.0.15以上へ。PHP 4 環境のユーザはバージョンアップ/移行の準備を

PHP 4、MySQL 4 サポート終了のお知らせ

朝から日本震撼のニュースが飛び込んできました(言い過ぎ)が、WordPress の動作環境がバージョン3.2から PHP 5.2 + MySQL 5.0.15 以上となることが公式ブログで発表となりました。

続きを読む

[wordpress error] データベーステーブルがクラッシュした場合の復旧方法

WordPressを管理していると、たまにMySQLのデータベーステーブルがクラッシュすることがあります。

データベースエラー

うちではAkismetプラグインでスパムコメントを削除しようとボタンを押したときにコメントが消えないときに、このような症状になることが多いです。phpmyadminをのぞいてみると、

MySQLのエラーメッセージ

データベーステーブル is marked as crashed and should be repaired …という風にMySQLのメッセージが出ており、要するにぶっ壊れてしまったので、治しておくんなまし、ということのようです。でも、ご安心。この程度の症状であれば、以下の処方で簡単に治療できます(今のところ……)。

修復方法

phpmyadminでwordpressで使用しているデータベースを選び、上のスクリーンショットのようにテーブル一覧を表示します。エラーメッセージから判断してクラッシュしているテーブルに「チェック」。右下のプルダウンから「修復する」を選ぶだけ!

データベースが別の処理で手一杯のときに、Akismetでスパムを削除する、という動作でテーブルがクラッシュしているような気がするのですが、これが原因なのかな?それともコアのバグかなー?