SH903i自分用メモ( ._.)φ


SH903i with Docomo-dake
SH903iに機種変更。ここしばらくの間ずっとPを使っていたのでSHは久しぶりでいろいろと変わってたり、複雑…。SH901iS以来の浦島太郎状態…。ということで以下自分用メモ。

パフォーマンスの向上

きせかえツール(メニュー→データBOX→きせかえツール→プリインストール)でテーマWhiteを選択。またはテーマRedを選択し、メニュー→サブメニュー→ユーザカスタマイズメニュー→カスタマイズ用を選ぶ。アニメーションの小さいものや、9分割メニューが軽いようです。

FOMA SH903i Part17には、Vivid UIを切ると軽くなる(メニュー→設定→表示→鮮やか画質モード設定→ノーマル)、とあったが個人的には体感できず…。

画面カスタマイズ

待受画面は240×400のWQVGA+。20KB以上のものを作るならJPGにしてmicroSD(\DCIM\100SHARP\)経由でケータイへ。Lifekit→microSD管理→管理情報の更新でケータイ側から参照できるようになる。インポートするとデータBOX→マイピクチャ→本体→外部取得データに入るので、これを待受画面に設定。

きせかえメニューを自作するときはSHARP:画面カスタマイズ画像制作ガイドを参照。

辞書ファイルの作成はSHユーザ友の会(仮)から。拡張子.shdにしてWEBにアップロードしてケータイからダウンロードすればOK。

microSD

FOMA SH903i Part17よりmicroSDは2GBまで対応しているが、SunDiskの2GBのものに動画を入れて再生するとコマ落ち発生。1GBではTranscend、東芝あたりで動作報告あり。私はTranscendの1GB、6750円をチョイス。今のところ問題なく動作。店員氏によると、現在販売されているmicroSDはほぼすべて転送速度非公開とのことなので、相性優先で選ぶしかないようです。

ボタン割り当て、ショートカット一覧

ボタン 短押し 長押し ダブルクリック
iモードボタン iモードメニュー iアプリ iアプリ
カメラボタン カメラ起動 データBOX
メールボタン メールメニュー メール作成 メール問い合わせ
十字キー↑ SHORT CUT1 受話音量調節
十字キー↓ 履歴メニュー 受話音量調節
十字キー← 着信履歴
十字キー→ 発信履歴 ICカードロック
発話キー
CLRキー ich/クリア
終話キー キャンセル 電源ON/OFF
1キー NAVITIME
2キー バーコードリーダー
3キー 赤外線受信
7キー メモメニュー
9キー きせかえツール
*キー 公共モード
#キー マナーモード
pキー(左側面) pushtalk サイドキー無効
スクリーンキー(右側面) プライベートフィルタ
Ecoキー(右側面) 省電力設定

部下・後輩を育てる先輩の心得

同期のK嬢が、昔彼女の先輩からかけてもらった言葉。

「後輩にやらせる仕事は自分でやるならこうするといった正解方針が見えることしかやらせない。だって、自分ができないことを後輩に押し付けるようなもんだから」

自分が部下や後輩を育てるようになったときに備えてメモ。

まぁ、もちろん自分より後輩や部下がそのことに長けていたりしたら、まかせたほうが適材適所だっていう考え方もあると思うんですよ。問題になるのは部下が苦しんでるのにケアしないで夏休み取ったりした場合なんであって…。

コンタクトを安く! 池袋高橋医院

初めてコンタクトレンズをしてからずっとアイシティを愛用(愛院?)していたワタクシ。

今日は小粋空間さんで教えて頂いた池袋高橋医院に行って見ようと思いました。コンタクトレンズが安く買えるということで評判の眼科だそうです。

小粋空間: コンタクトレンズ購入・池袋高橋医院
「池袋高橋医院」の評判がかなりよさそうということが判明。早速足を運ぶことに。

なんとも奇遇なことに、自宅からも比較的近く、とっても好都合。ただし、休日などはかなり混むそうなので二時間お休みをもらって行ったところ、これが大当たり。ほとんど待たされず診察から購入まで1時間程度で済みました。

基本的にこの眼科では、目の健康状態や視力などは診断してくれるのですが、どのメーカーのどのコンタクトにするかなどは患者さんの判断にまかされているようです。といってもどれがよいのか分からなければ、看護婦さん(?)がそれぞれの特徴を丁寧に教えてくれました。

また基本的に乱視用のレンズは在庫がないそうです。なぜか今日は運良くあったので持って帰れましたが、在庫がない場合自宅まで宅急便で送ってもくれるようです。

あれ、そういえば小粋空間さんのコメントでは女医さんで有名な眼科だそうですが、男性の先生でしたよ?とは言っても素敵な看護婦さんがいっぱいいるので無問題(何が?)。

ケータイにつけてたドコモダケのストラップをみた看護婦さん「カワイイ!」と大はしゃぎ。

「いやいや、貴女のほうがかわいいですよ」

……って言えばよかったのか。いまさら気づいたorz

東京池袋高橋医院:公式サイトはコチラ
サンシャイン通りのRight Onのあるビルの7Fです。

画像の文字入れに最適な手書き風フォントまとめ

このブログの画像にもたまに文字を入れたりしていますが、画像にセリフを加えてちょっとアクセントをつけたいときなどに便利な手書き風フォントをまとめてみました。

さなフォン

さなフォン

丁寧に書かれた楷書フォントのさなフォンです。第二水準漢字までカバーしていて、いろいろ書けちゃいます。わたしは小学校の頃から、字の綺麗な人が好きでした(関係ない)。

ダウンロード: Heart to meさん→沙奈の文字箱へ

みかちゃん

みかちゃん

しっかりと落ち着いたイメージのあるオリジナルフォントみかちゃん。こちらも第二水準漢字までカバーしていて、難しい文字も書けちゃいます。

ダウンロード: オリジナルフォント【みかちゃん】さん

Holiday-MDJP02 (KANJI)

Holiday-MDJP02 (KANJI)

いい感じに力が抜けている、でも読みやすいHoliday-MDJP02 (KANJI)。こちらは第一水準漢字までカバー。サイトのデザインも素敵です。

ダウンロード: Maniackers Design(マニアッカーズデザイン)さん

あくあフォント

あくあフォント

このブログでもよく使わせて頂いているあくあフォント。こちらも第二水準漢字までカバーしています。

ダウンロード: Teardrops in Aquablueさん

なおフォント

なおフォント

ちょっと毛色の違うものでなおフォント。こちらはひらがなのみですね。こういう字を書く人はちょっと…苦手かも…(また関係ない)。

ダウンロード: 天和堂ウェブページさん

おでフォント

おでフォント

まとまりもなければ締まりもないおでフォント。こちらは、この世界にある全漢字と記号をすべてカバー。みみずのようなアラビア語でもなんでもこい。

ダウンロード: こちらから

ウソです。落とせません。

ほぼ日手帳はじめました

今日からほぼ日手帳ユーザになりました!

ほぼ日手帳2006 SPRING

ほぼ日手帳は、2005年ロフト手帳売上第一位の人気手帳で、ユーザの声を取り入れて進化を続ける、最近はやりのWeb2.0的な手帳だそうですが、「生活を楽しむ手帳です」というコンセプトが琴線に触れました。

ブログも生活を楽しむための、ひとつの手段だなと思っていたからです。いまひとつ手帳をうまく使えていなかったけど、ブログのネタ帳にもなるかな、といった目論見もあったり(・ω・)

このほぼ日手帳の主な特徴は

  • 手で押さえなくてもスカッとパタンと180度開く
  • 24時間目盛りで、あらゆる時間の予定が書ける
  • 持ち運びしやすい文庫本サイズ

などなど。特にこの180度開くのが便利!とっても書き込みやすいのです。

このように工夫盛り沢山のほぼ日手帳。わざわざこの手帳についてないものリストまで用意されています。

東京地下鉄路線図、世界通貨一覧表、時差表、東北新幹線時刻表、世界地図、地球儀池袋ラーメンマップどたんばのスワヒリ語、ギャル文字翻訳表、ロープの結び方、熊と出会ったときの心得熊と出会わなかったときの心得鳥獣戯画大長編『ゴジラ対オレ2~オレの逆襲~』……

このリスト、はじめてみたのが取引先での打ち合わせ中だったので、吹き出しそうになってしまいましたよ。まぁ、確かに東京地下鉄路線図とか普通のビジネス手帳とかには必ず載ってますが、思い返してみると使った記憶ありませんね。たぶん、要らないんでしょう。こういう手帳を買う人には。

ほぼ日手帳2006 http://www.1101.com/store/techo/