[Blue Dragon Report #4] 空手チョップ!!

ブルードラゴンのバトルは比較的オーソドックスなつくりになっています。すばやさの値を元に、行動順(Fight Order)が決まり、その順番に従ってコマンドを入力し入力即行動するというもの。ATB(アクティブタイムバトル。何をしようか考えている間も時間は止まらず、敵は容赦なく攻撃してくる)と違ってのんびりできるとも言えるし、行動順を見て敵の行動そのものを止めたり、敵の行動順前に集中攻撃して倒してしまったりとパズル的なバトルが楽しめるようになっています。

ブルードラゴンのフィールドにはあらかじめ敵キャラクターが配置されていて、休みなく動き回っています。その敵をプレイヤーキャラクターの周囲に2匹以上集めてバトルを開始すると(まとめてバトル)、一戦ごとにボーナスで攻撃力アップなどの効果が得られて有利に戦えます。また仲の悪いモンスター同士で同士討ちをするモンスターズファイトなども発生します。

面白いのはバトルの導入部分です。上記のとおりモンスターキャラクターにぶつかってやればいいわけですが、敵の背後を取ればバックアタック、敵を萎縮させればファストアタック、ふいうちといったように有利に戦えます。この背後の取り方が「チョップ」なのです。チョップですよ。シュウがモンスターにチョップ!!するわけです。そりゃ驚くわ。チョップて…。

戦闘の難易度は全体的に簡単な印象で最初のころこそ装備もスキルもなく苦しかったものの、冒険を進めるごとに楽になってしまいました。バロイの町でレベル30、影レベル37なのですが、これまでの全滅ゼロ。一切レベル上げのようなことはしてないんですが、レベル上がりすぎなんですかねぇ?

バトルよりもむしろメカットと呼ばれる飛行艇によるシューティング(いわゆるメカットシューティング)のほうが難しいです(T-T)。一人称視点で、メカットについてる砲台からミサイルと機関銃を撃つ、というものなのですが、メカットの操作はできないので、攻撃を避ける手段は敵のミサイルを打ち落とすのみです。どちらかというとFPSという感じでしょうか。もうこれが難しくて……タスケテ!!

2 thoughts on “[Blue Dragon Report #4] 空手チョップ!!

  1. メカットシューテングに苦戦中。上下に動かすと安定せず船酔い状態。ゲットしたミサイルの数も確認する暇なく、またもや背後から撃たれてしまった。約5分間のムービーをまた見るのいやですが電源切りました。せめて、爆撃戦前でセーブしたいもんだ。

  2. もうご存知かもしれませんが、ムービーシーンはスタートボタンでスキップできますよー。
    ムービーファイルごとなので何度も押さないといけませんが、多少はやくできるかも。

    アドバイスとしては照準をあまり動かさないでちょんちょんと移動させた方が当たりやすいと思います。

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください