初ドックしてきました

初ドックしてきました

会社の福利厚生で人間ドック受診無料、おまけに高級ホテルでおいしい食事に、優雅な一時、という謳い文句にまんまと騙されて初めての人間ドックに行ってきました。

いいホテルに泊まれるようにとわざわざ同僚女史に選んでもらった病院は横浜…。のんびり優雅のはずが、結局いつもの平日より早起きして、いつもより混雑した通勤電車を乗り継ぐはめに…。

病院の扉を開けると、そこには……

ガウンを着たおっさんとおばさんの集団がいたのでした……。

うちの会社は無料で受診できるからか、20~30代社員も結構受診してるのですが、明らかに若い人がいません!看護婦さん(の一部)しか若くありません! ああ!ヽ(;´Д`)ノ

受付のお姉さんは、「モンシンヒョウト、オショウスイ、ケンベンヲオアズカリシマース」とロボットのように繰り返していました。オショウスイ…?ああ、ケンニョウのことね…。

1日目のノルマは身体測定、レントゲン、眼と耳の献身に、糖尿病検査。この糖尿病検査がやっかい。なにしろ、1時間ごとにオショウスイと採血をされるんです。

2回目の採血のときなんて、注射針を射しても全然血が出てこなくて、看護婦さん大慌てでプスプス射すし( TДT)

1日目はわりかし楽勝に終了。終わった時刻はなんと12時10分…。これは一泊ドックでなくてもいいのでは…。

横浜シェラトンホテル
2 flickr

これが、本日泊まる横浜シェラトンハワイアンワイキキホテルリゾート

ウソです。ハワイアンワイキキホテルリゾートは自分で今つけましたorz

シェラトンのお部屋
2 flickr

これがお部屋。ホテルのお部屋は寝るところ、と思ってる私には(正直くつろげるのは民宿とかだと思います…orz)寝床さえしっかりしていればありがたいのですが、結構綺麗なお部屋ですね。

このお部屋、ひとつのベッドの上になんと枕が5つ……。枕投げ用?

シェラトンからの夜景
2 flickr

でもって夜景です。まぁ、横浜の駅前にあるホテルなので、あまりいい景色は期待できないんですが。

ホテルでの夕食はビュッフェ。いわゆるバイキングですが、さすがシェラトンのバイキングですね…。各国の料理が並んでいたり、和牛のしゃぶしゃぶを作ってくれたり、ケーキだけで10種類以上あったり、フルーツの盛り合わせにコンポートに…←甘いものばっかり。朝食が取れないのが残念でなりません←何しに来たんだ?

二日目は超音波撮影とバリウム(筋肉注射、バリウム、レントゲン)です。

超音波撮影はすかっと(べたっと?)こなしましたが、初バリウム…。いろいろ噂には聞いていましたが、不安でいっぱいです…と思いたいところでしたが、身体はまるで緊張していません。

レントゲン室に入ると、レントゲン技師の方に炭酸とバリウムを渡され、「まず炭酸を飲んでください、はい、ごくっと。で、バリウムね、まず半分飲んでみましょうか、はいごくごくごく、じゃあ残り全部ね」と言われるがままにあっさり飲めてしまいました。

なんだ楽勝じゃん(‘∇’)。…と思っていたら、でっかい機械にのせられて、人間ブーメランの如くぐるんぐるん。筋肉注射で肩が痛み始めて来てるというのに、ブーメランされながらぶらさがったり、回転したり、なかなかこれは…しんどい…ですね……。

そしてバリウム排出用にもらった下剤を思い切り病院に忘れてきました……orz


フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。