友人の結婚パーティへ

友人の結婚パーティへ

ズルガシマン チューインガムいちご味以前に紹介したサドガシマンですが、

なんと、また新しい商品が出ていました。

その名も

『ズルガシマン チューインガムいちご味』

(いたずらするのが大好きで、いつもサドガシマンに追いかけられている)

サドガシマンシリーズ、止まるところを知りません。

駅近の商業ビルが潰れたり、コンビニがラーメン屋になったり、決して元気なわけではないと思うのですが、

変なところだけ妙ーーーに元気です、新潟

さて、お土産の紹介からはじめてしまいましたが

15・16日と、新潟のときの同僚の結婚パーティーで、新潟に行って来ました。

こういうパーティーは何度か出たことがあるのですが、毎回決まって

気合い入れ過ぎたドレスの女性と
とりあえず無難にスーツな男性と
TシャツにGパンなヒトで
ドレスコードゼロのファミレス状態なのはなぜですか?

しかも…

新郎!キミは普段着でいいのか!!

(新婦はドレスでした。胸のところがえぐれたやつ。)

結婚式とかに出るたびに、考えちゃう結婚のこと。

幸せそうな二人と、

新郎の小遣いの額

3万円

はっきり言ってギャップありすぎです。。。(、、 )

二人の時間と引き換えに、

一人モンにしかありえない可処分所得とか
友人との突然旅行とか

そういうのを考えちゃうと、それに見合う人に出会うまでは焦らなくてもいいかな、と思うのです。

でも、子供の授業参観ではカッコイイって言われたいしなぁ…/( ̄~ ̄;)\

  どっち     や      ねん
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 <  < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)


“友人の結婚パーティへ” への2件のフィードバック

  1. ニヨニヨwwwwwww
    早いうちに結婚しておくとうちの旦那みたいに「若いパパねー!」と奥様連中から言われまくるにょwwww
    うちの旦那は24で結婚、25だか26だかで子供生まれてるとかだからねぇw

    まぁ一人の気楽さはわかるが。
    家庭をもたないと絶対味わえない幸せもあるのだよ、くふふふふ

  2. 「若いパパ」イイ(‘∇’)!

    24だともう出遅れてるじゃん…
    (、、 )__ネトー

    それもふまえてちょっと書き直し・・・。

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。