[プレゼント企画]『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPress の教科書』レビュー

WordPress の教科書

献本第2弾、ということでプライム・ストラテジー株式会社のけん牛社長より、『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPress の教科書』をいただきました。本来ならばもっと早くブログでご紹介したかったのですが、中身もろくに読まずに持ち上げて書評を書くような真似はぼくにはできませんでしたようやく週末に読み終えましたので、本記事をもって書評と代えさせて戴きます。

教科書の名に恥じぬ堂々たる内容

PSD から作った HTML を WordPress のテンプレートへと組み替えていく過程を理解するという意味では、速習デザイン WordPress 3.x よりこちらかも。コンピュータ上で説明するならいざしらず、紙面でプロの作業工程を説明していくという点について非常に丁寧に解説されていると思いました。

速習本と同様に、この本もプライム・ストラテジーさんが普段の業務をされる中で使われているテクニックが入っているのですが、速習本が泥臭いというか雑草的というか逞しい感じがするのに対して本書はかなりソフィスティケイトされてる印象がありますね。どっちがいいとかじゃなくてどっちも知ると良いと思うんですけど。

ここがオススメ

見所は P.129 です…というと怒られそうなので(まがりんが書いたページにぼくが撮った写真を使ってもらったのです)それはおいといて…

ぼくが一番良いなぁと思ったのは、管理画面で設定可能なプラグインを作成する、の項目です。Fb admin の ID を入力してデータベースから取り出せるようにする簡単なプラグインなんですけど、これを覚えてしまえば如何ようにも応用ができるし、こうやって解説されているのはとても良いと思います。

細かいところまで数字を入れたり、注釈、矢印をつけたりして、編集さん大変だったんじゃないかなぁと思ってしまうくらい、丁寧に読みやすく分かりやすく作られている本です。これは速習本に関わってみたから思ったことかも。うん。なにしろ、編集者さんと構成さんは第二の作家といってもいいくらい原稿と本とは別物なわけですよ(笑)

ツッコミどころも

ところで、サンプルサイトのソースは HTML5 で作られているのですが、前提条件の説明の中で妙にXHTML/CSSという表現にこだわっているのが気になりましたね。狭義では別物なので、HTML5/CSSです、とはっきり書いても良かったのでは?と思いました。

また、”筆者の周りを見渡すと、Windows環境では「秀丸エディタ」が一番人気です”と書かれていて、どんな環境やねん!wと思ったことを付け足しておきます(笑)

あ、そうだ。P.45 ソースコード内の pacific が多数 pacifc とタイポしてますので、第二版からは直してくださいね!(笑)

一冊プレゼントします!

さてさて、最後まで読んで下さったあなたにプレゼント企画!太っ腹、太鼓腹(違)のけん牛社長より、もう一冊本書をいただきましたので、このブログを読んでくださってるあなたにプレゼントします!

この本が欲しいぜ、という熱い思いをコメントに書いてください。抽選で1名の方にお送りします。なお、送付先のやり取りをする関係上、メールアドレスを必ず入力してください(表示はされません)。いただいたご住所等は本をお送りする以外の目的には使用しません。

〆切は4月23日 23:59 です。応募がなければ、実家のパパンにでもプレゼントしちゃいますよー。それではコメントお待ちしています!

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 WordPress 3.x (速習デザイン) WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド

25 thoughts on “[プレゼント企画]『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPress の教科書』レビュー

  1. おはようございます。
    「WordPressの教科書」欲しいです(露骨にw)
    速習本は会社で大事に使っていますが、「WordPressの教科書」も初・中級者に良いらしいとの評判は聞いていました。
    ところが地元だとWordPressの本は大型の書店に行かない置いていないという・・・。
    (通勤エリアに書店ないし)
    よろしくお願いします。

  2. おで様
    いつもブログ拝見させていただいております。

    今回、“[プレゼント企画]『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WORDPRESS の教科書』レビュー”を読ませていただき、すごく興味がわきました。
    現在、WordPress標準のテンプレートを使用しており、これからデザイン変更やカスタマイズを検討しているので、教科書として希望させて頂きます。

    よろしくお願いいたします。

  3. この本が欲しいぜ!!

    ブログ停滞中、コミュニティ傍観中。。。
    再起動したいです><

    [プレゼント企画]『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPress の教科書』]で巨人の肩に乗っかるぞ〜

  4. おでさん。こんにちは。
    素敵な記事ありがとうございます!
    私も応募したい!と思いましたが、せっかくなので
    買います~♪

  5. おでさん、本欲しいです。
    4月から息子の幼稚園も始まったのに、この短い期間に良書が続々と発行されているので、本の出費も重くのしかかり大変な状態です。なので、まだこの本購入してません。プリーズ!

  6. サンプルテンプレートの解説をもとにCMSの構築をしてみたいと思っています。
    と言う訳で、熱烈に応募いたします。
    よろしくお願いいたします。

  7. おでさん、こんにちは!!
    はじめまして。
    ぜひ是非、応募させて下さいっ!!!!
    欲しいです♬
    あと P.129 も気になります☆
    宜しくお願い致します(*・ω・)*_ _))ペコリン

  8. 本が当たったら、うちの一向にWPできないデザイナーに寄贈したいです。そしてWPの布教に努めます。
    サイトが完成するとベビー服が(ry・・・

  9. 書名で検索したら、一番最初に出てきました。運命を感じたので、プレゼントに応募します(^^)

  10. これからプラグインのカスタムやら自作やらしたいなーと思っていたので、ぜひぜひ頂きたく参上です。
    実は自分用に1冊持ってるけど、上司に渡したいです!w
    ぎぶみー!!

  11. いつも楽しく読ませていただいております。

    実は運営しているサークルのサイトをリニューアルするにあたり、プログラミングの知識が全くない部員でも使えるようにカスタマイズをバリバリこなさないといけなくなり、WordPressのプラグインの知識等も必要になってきてしまいました。俺、非プログラマーなのに(しかも仕事でもないのに。。。)。

    今回の本はそう言った実践的な解説も分かりやすく書いてあるとあり、これを機に更にWordPressを使いこなしたいと思います。ぜひ私に今回の本を下さい!!

  12. 「速習デザインWordPress 3.x」購入しました!…が、一番知りたかったことは載っていませんでした…。「WordPress の教科書」期待感大きいですが、本を読むより四苦八苦しながらひとつでもサイトをしっかり作りあげる方がずっと力になるんでしょうが…。

  13. 私も「速習デザインWordPress 3.x」は買いました。とても分かりやすくてこの本も大好きなのですが、こちらもまたちがう情報が盛りだくさん載っていそうなのでぜひ読みたいと思っていました。プロの作業工程をお勉強できると知ってなお、欲しくなりましたー!
    私にくださーい!!

  14. この本、欲しい。実は、県図書館にリクエストを出していますが、やはり、いつも手元に置いておきたいもの。

  15. はい、これにて締め切りとなりまーす。
    みなさん、たくさんのご応募ありがとうございましたー!
    これより抽選作業に入ります。

  16. ピンバック: wordpressの使い方がわかる!初心者向け入門本3選 | プログラミング 入門レシピ

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください