第2回目:最初の洞窟で一苦労


パパスと歩む少年
テレビの思わぬ不調で泣かされて始まった冒険日記ですが、第2回目もやっぱり不調。オープニングが終わってすぐに休眠してしまったのです。東芝のサービスセンターに聞いてみると、テレビに対して100V以上の過剰な電流が供給されているか、100Vに満たないかの理由でテレビが電流をストップしている症状…ということらしい。なんでだ~~ヽ(`Д´)ノ

テレビの休憩を経て再開!プレイステーション2に移っても、まずやることはタンス漁りと壷漁り(´・ω・`)。いきなり守りの種やらふくびきけんがもらえてうはうはです(*´д`*)。この船ストレンジャー号がルドマンの持ち物だということが分かり、主人公の少年おで(仮名)とパパスが船を降りる際にはフローラと鉢合わせするエピソードが追加されていました。SFC版では圧倒的にビアンカ贔屓のストーリーになっていただけにこういった追加はいいですね。

サンタローズの町に着くと、少年はパパスを追って洞窟へ。入ったばかりのところは比較的敵が弱いのですが、地下へ降ると途端に敵が強い。見る見るうちに薬草がなくなっていきます。しばらくは装備を整えて、しばらくは1階で戦いの基礎を学んだほうがよいようです。洞窟の外へ出て、武器屋で『樫の杖』を買ってみました。

さて、再び洞窟へ!というところで、またブチッっと音を立ててテレビ沈黙(´・ω・`)…。今日の冒険はここまでのようです。

この画像はCreative Common Lisenceに基づき使用しています。


“第2回目:最初の洞窟で一苦労” への2件のフィードバック

  1. テレビ買いましょう。
    地上波デジタルとかもあって、買い替えのふんぎりがつかない気持ちはわかりますが・・・。
    そんな私は、引っ越してからテレビありません!!捨ててきたので・・・・ぉぃ

おで へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。