WordPress for iPhone 2 を試してみた


iPhone 向け WordPress 管理クライアントの「WordPress for iPhone」が Ver.2.0 へとアップグレードしたので、さっそく試してみた結果をレポートします。

WordPress 2 on App Store

主な更新内容は以下の通り

  • コメント、投稿、ページをすばやく切り替えられる、新しい、より効率的のよいユーザーインターフェース
  • 様々なユーザーインターフェースの改善とバグ修正
  • Gravatar と コメント投稿者の URL が表示されるようになった新しいコメント画面
  • パスワードがキーチェインに保存されるように
  • 投稿が自動的保存され、投稿中に圏外になってもリストアされるように
  • アプリを再度開いたときに、前回表示していたブログが表示されるように
  • セットアップ状態が標準ではない場合に、手動で XMLRPC のエンドポイントを入力できるインターフェースの追加
  • 回転に関する画像処理の不具合修正
  • 不正な XML が XML エンドポイントにアクセスしないエラーの修正
  • ローカルの原稿が保存されないことがある不具合の修正
  • アップロード順に表示するよう、写真の並びを修整

アイコン

WordPress 2 アイコン

左が Ver.2.0、右が Ver.1.0 …なのですが、ほとんど見分けがつきませんね。2.0 のほうが若干グレアが明るい?

起動画面 ロゴ

WordPress 2 起動画面

Ver.1.0 ではブログ選択画面が起動しましたが、Ver.2.0 ではスプラッシュページ的にロゴが表示されるようになりました。やがて、下のようなブログ選択画面に遷移します。

ブログ選択画面

ブログのセットアップ

ブログのセットアップ

初回起動時には、ブログの URL 、ユーザー名、パスワードを入力します。認証に成功すると、コメント、投稿、ページを取得してきます。

コメント画面

コメント画面

Gravatar のアイコンが表示されるようになり、WPer であれば誰がコメントしてくれたのか分かりやすくなりました。コメンターの URL は…まぁ、モバイルではあまり意味がないかも(クリックできないので飛べないのです)。Spam の判断に使えるくらいかな?

個別コメント画面

個別にコメントを表示すると上記の画面に。Spam と Unapprove (承認しない)できます。

投稿画面

投稿管理画面

Posts に切り替えて、投稿一覧。残念ながら、このバージョンでも投稿を削除したりはできないみたいです(非表示や下書きにはできます)。

個別投稿画面

投稿の編集画面。このあたりはあまり変化はないようです。

新規投稿画面

新規投稿画面も同様ですね。

写真アップロード画面

続いて、写真のアップロード画面。この画面での写真の順番がアップロード順になっているようです。

プレビュー画面

プレビューしてみました。写真までプレビューできるかと思いましたが、そこはテキストベースで(笑) なんかエラー出ちゃってますね。「シンプルプレビューは以下の通りだよ」とのことです。

派手な新機能追加!とかではないにしても使いやすくなった良いバージョンアップだと思います。

ところで、正式名称は WordPress 2 for iPhone? WordPress for iPhone 2?どっち??


“WordPress for iPhone 2 を試してみた” への5件のフィードバック

    • >Nao さん
      そうそう、App Store では WordPress 2 なんですよねぇ~。
      あと、なんでバージョンアップではなく、新規アプリ扱いにしたのかも気になりました(;’∇’)

Ez’m Scrap » iPhoneからのWordPress更新 へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。