BD レコーダー DIGA が想像以上に便利だった件

BD レコーダー DIGA が想像以上に便利だった件

DIGA DMR-BW 950

地上波も BS もデジタルになり、大容量記録ディスクもブルーレイに決まり、もういいだろうと決断。BD レコーダーを買いました。

これまでの商用レコーダ歴は、VHS ビデオ→DVD レコーダー RD-X4 で、初期の DVD レコーダーからのステップアップは驚くほど。これが便利なのなんのって。

G ガイド番組表リモコンアプリで、どこからでも予約できる

FOMA の多くの機種には「 G ガイド番組表リモコン」というアプリがインストールされています。このアプリで番組表を表示して、「リモート録画予約」を選ぶと、DIGA に予約をすることができます。

ケータイの電波が入るところならどこからでも予約できるので、仕事や予定が長引いて放送時間までに家に帰れない、とか、そもそも予約を忘れた、という場合も安心です。

おまけにこれが DIGA のEPG 番組表よりもさくさく動くので、僕は家にいてもこのアプリから録画予約をしています。ジャンル検索を使って一週間分の映画を取得して、まとめて予約できるのもポイント高いですね。

もはや録画しても画質は劣化しない

ブルーレイに限った話ではないですが、HD 画質で録画をすれば放送波とほぼ同等の画質で番組を保存することができます。

ビデオテープは録画すれば当然画質が落ちましたし、DVD レコーダーを使っていた頃は放送波をHD デジタルでもらいながら、SD 画質でしか録画できなかったので、当然のように録画するとがっかりでした。そんながっかりはもうありません。

おまけに録画した番組を見るときは30秒スキップボタンでCMを飛ばせるのでかえって便利。とにかく気になる番組は録画するスタイルになりました。最早テレビ局の決めたタイムテーブルに左右される必要は無いのです。僕的に。

ブルーレイディスクは大容量! AVC-DVDは不要だった

ブルーレイディスクにはおよそ24時間程度の番組を録画できるようです。ドラマやアニメのワンクールも余裕で収録できますね。映画だって12本。24もディスク一枚にしゅうr(ry

DIGA には MPEG4AVC を使って、DVD にHD画質の映像を2時間ほど記録できる機能がついていて、これが SONY 製や SHARP 製 BD レコーダーにはない魅力だったのですが、まだまだ高いとはいえブルーレイメディアでほとんど事足りてしまうため、この機能はまったく不要でした。

というわけで、BD レコーダいいよいいよーという記事終わり!いいなって思ったあなたはもう買うっきゃないね!

参考:Panasonic DIGA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載 ブルーレイディスクレコーダー HDD1TB DMR-BW950


フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。