WordPress にコミットしてよかったこと | WP-D Fes #01

もう先週になってしまいますけど、WP-D Purple こと megane さんの勅命を受けて、WP-D Fes #01 でライトニングさんトークしてきました。

タイトルも「WordPress にコミットしてよかったこと」。

LT 向けにしたので後半だいぶ煽ってありますが、お勉強しなきゃと思わなくても英語を読んだり聞いたりできたり、仕事でプレゼンや司会をするのも全然苦ではなくなったというのは本当に WordPress にコミットしてよかったなと思うことです。

デザインができなくても、コードも書けなくても、それはフィードバック程度のものでもいいから、ほんのわずかなコミットを続けていれば、ふつうのサラリーマンでもこんな楽しい人生が送れるんだよ、ということが伝われば、こんなに幸せなことはありません。

頭が真っ白になっても大丈夫。Keynote で一段上のプレゼンをしよう

発表者ノートのカスタマイズ

プレゼンをするとき、聴衆にはプレゼンテーションのスライドを見せ、自分は発表者用のノート(メモ)を見たい、と思ったことはありませんか?あと残り時間どれくらいだろう?と思ったことはありませんか?

ぼくは今までずーっとこう思っていたのですが、Mac の Keynote にはちゃーんとそういう設定と機能が用意されていたのでした。

先日の WordBench 東京勉強会でお話させていただいたスライドも、そうした機能を使ってスピーカーとしては話しやすいものに仕上げました。どんな工夫なのかその秘密をこっそり公開しちゃいます。

続きを読む

WordCamp Fukuoka 2010 に参加しました / スライド公開「Duotone の子テーマを作ろう、そうしよう 」

先月27日に福岡にて開催された、WordCamp Fukuoka 2010 に参加してきました。東京の2回と京都で1回の WordCamp は実行委員会メンバーがある程度かぶっていますが、今回は福岡コミュニティを中心とするメンバーによる開催で、福岡のパワーを感じましたね。

続きを読む