辛いもの好きが集う店?! マジックスパイス下北沢店

実は辛いものが好きな人には有名なお店なのかもしれませんが、『マジックスパイス』を紹介します。札幌の人にはもうおなじみなのかな?東京の下北沢と大阪にもあります。

今年の夏ごろまでポッドキャスト配信されていた、高橋名人の『16SHOT RADIO』でも、辛いもの好きの名人がたびたび取り上げていたお店です。

マジックスパイス下北沢店

このお店のイチオシメニューはインドネシア風スープカレーで、辛さを8段階から選ぶことができます。

  • アクエリアス
  • (虚空200)
  • (虚空100)
  • (虚空50)
  • 虚空
  • 天空
  • 極楽
  • 涅槃
  • 悶絶
  • 瞑想
  • 覚醒

上にいくほど辛くなります。()内は裏メニューです。

こんな風に書くとものすごく辛いカレーのように思われるかもしれませんが、そうではなくてこのお店のカレーは何も入れないと辛味ゼロ。「レトルトカレーなどの辛口が食べれるなら、涅槃がいいですよ」という店員さん(変なあだな付き)のアドバイスに従って、涅槃を食べてみました。

インドネシア風スープカレーチキン 辛さ:涅槃

どうも、このお店は唐辛子で辛さを増すらしく、涅槃の辛さは僕にはちょこっと辛かったです(おいしいスープなのに、がぶがぶ飲めない)。でもちゃんと美味しく食べれました。

さて、このお店、下北沢駅から歩いて5分くらいですが、ちょっと外れていて分かりにくいです。下図のようにザ・スズナリ脇の坂を上ると、そこにある赤い建物がマジックスパイスです!

[居酒屋] 給食当番

給食当番昔懐かしい学校給食を食べることができるお店、給食当番に行って来ました。給食レストランというコンセプトのお店は意外と少ないみたいですね。この上野御徒町の給食当番のほかには静岡とかにしかないようです。

学校給食というと、人それぞれいろんな思い出があるんでしょうね。授業よりも給食食べることに生甲斐を感じていた子がいたりとか、食べ切れなくて昼休みや掃除の時間まで残されてた子とか、パンにすまし汁とか、パンに酢の物とか、ご飯にクリームシチューとか…ううう/(-_-)\

給食当番メニュー飲みたい時こそ飲み頃。子供だってストレスたまる。やってられない。みんな分かってくれない。などと悲痛な叫びが…。

まあ、子供ビールなんですけど。

でも、このお店は給食のわりといい思い出だけを再体験させてくれるので大丈夫…のはず。コックさんは運動帽(?)にオレンジのエプロン。ウェイトレスさんは給食エプロンという徹底ぶり。

ただ、テーブル席に座れれば良いのですが、カウンター席に座ると昼時の必死の注文をこなすコックさんの戦場が見えて、郷愁を吹き飛ばしてくれたりします(゜ー゜;)

給食セットPART2で、これが注文した給食セットPART2。ソフト麺 ((ビニールの袋にはいったやわらかい麺です。))に、ミートソース、ミルメーク牛乳 ((牛乳に粉を入れるとコーヒー牛乳になったりするもの。最初に牛乳を一口飲んでやらないとあふれてしまうのがお約束。))にサラダのセットです。個人的にはソフト麺にカレースープでカレーうどんが好みだったのですが、まぁいいでしょう(´ー`)。

しっかし、このソフト麺、こんなに量多かったっけ?明らかにオトナ用!!

あげパンみんな大好きあげパンも頼んでみました。あげパンにやきそば、フルーツポンチの組み合わせが私的最強の給食メニューだったなぁ。ほかの日がひどいだけに…

それにしても、このあげパンもでかいです。明らかにオトナ用。

さて、このお店、夜は居酒屋になって不良児童のお店になってしまうので要注意。カリブの海賊など気になるオリジナルカクテルがいっぱいでした。またクジラの竜田揚げなどこれまた懐かしいメニューも。

給食を懐かしみたい方、ぜひ行ってみてください。

給食当番 都営大江戸線・つくばエクスプレス新御徒町駅A3出口徒歩20秒/JR御徒町駅北口徒歩8分

納豆美味食房ねばり屋@東京幡ヶ谷

突然であるが納豆好きである。前にもブログに書いたかもしれませんが、覚えてないのでここに宣言します。

朝ご飯は暖かいご飯に味噌汁に納豆に限る。食べれてないけれども。 ((要するに起きるのが遅いのである。))

そんな折、東京幡ヶ谷に納豆専門の定食屋さんがあるということを聞きました。ナットーズ(ズ?)としては行かずしてどうする!

というわけで、京王新線 ((京王線じゃないほう。京王線は初乗り120円。すばらしい。))幡ヶ谷駅にきてみました。南口で下りると近くて便利です。そこから左へ。

六号通商店街入り口

松屋とENEOSの間にある通り、六号通商店街に入ります。

来る日を間違えたようです…

どうも来る日を間違えたようです……。商店街のお祭りで、通りは大混雑。焼き鳥やきそば焼きもろこしポップコーンのいい匂いがしてきて、くじけそうになります……(弱っ)

ねばり屋看板

商店街もほどなく終わりかけたところにねばり屋の看板があります。まるでチェーン店のような看板ですね。

ねばり屋入り口

このお店は地下にあるみたいです。ここが入り口。

ねばり屋店内

ここはバー ((赤ちゃんに向かってイナイイナイ……ではない))でしたっけ?とっても落ち着いた内装で、バーカウンターもあります。

ねばり屋メニュー

ですが、横を見るとそこにあるメニュー表はそこが、日本で唯一の納豆専門食堂であることを主張しているのでした。傍らに券売機があって、そこで注文するようになっていました。ご飯の量が大中小に分かれていて、あまり食べられないという女性も大丈夫なよう。実際一人できているらしい女性がバーカウンターで足を組んでたりして、まるでバー ((イナ…ごほごほ))のよう…。

鮪トロロ納豆定食

注文したのは鮪トロロ定食…。納豆ちゃうやん!とか言われそうですが、右上の小鉢が納豆です。ご飯は中で注文してみましたが、大でもいけそうです。

鮪トトロ納豆定食完成

鮪トトロ納豆定食完成!ごちそうさまでした!

定食・食堂 / ねばり屋 – livedoor 東京 グルメ
渋谷区幡ヶ谷2-48-2 英ビル地下1階 03-5358-8257 無休 営業時間 11:30~23:00

森のギャラリーCafe

カーナビ取付記念第2弾ということで、調布にある森のギャラリーCafeに行ってきました。

森のギャラリーCafe
東京都調布市深大寺東町5-1-2

森のギャラリーという家具屋さんの隣にあるオサレなカフェです。

森のギャラリーCafe

この通り入り口がかなりオサレ。

森ギャラCafeその2

こんな風に外のパラソルの下で食事をすることもできます。

今日の東京は4月上旬並の暖かさということで、ここで食べている方もいたようで。

お店の外にいても、とても香ばしいカレーの匂いがしてきて、食欲をそそられます。

店に入ろうとすると、なんと

特製カレー売り切れました

でも自家製カツサンドというのがあるようなので、それにしようと中へ。

中は大変な盛況のようで、満員御礼。しばらく待たされ、

なんと女の子が注文を取りに来るなり

カツサンドたったいま売り切れましたが大丈夫ですか?

大丈夫なわけないッスぉ!

森ギャラCafeグラタン

仕方なく注文したのがこの海鮮グラタン。

ううーん、おいしいんだけどー…、やっぱカレー食べたかったよ…。

というわけでまた行きます!

バンブーベリー

バンブーベリー

Ψ(`∇´)Ψウマー。スポンジに竹炭が入ったロールケーキを食べました。

炭が入ってるだけあって真っ黒のスポンジなんですが、なんでも体に良いそうで、

  • ・有害物質を体内を吸着して体外に排せつする
  • ・下痢を抑え、お腹の調子を整える
  • ・便のにおいを抑える
  • ・腸内をアルカリ性にして弱酸性を好む腸内の悪玉菌を減らす
  • ・マイナスイオンを供給し病気のもとになる活性酸素をできにくくする

…ということで、デトックスに興味のある女子の皆さんにオススメの品となっております。

(マイナスイオンなんて無い(某東大教授談)ので、このあたりで激しくイカガワシイのではと疑いの念が沸いてきましたが…)ま、まぁとにかくおいちぃので問題なす!(゜∇゜;)