この道わが旅英国探訪6:オックスフォード~キフツゲート・コート・ガーデンズ~ヒドコード・マナー・ガーデン

コッツウォルズ・ラストデイ。

オックスフォードの町並み

この日は朝からオックスフォードへ。

母校の大学には中学の修学旅行で訪れたことがあって、こうして来ておけばそのうち留学のチャンスがあるかも~?という浅ましい考えからであります。

英語と猛烈な物価高、という2つの大きな壁がありますけどね……。

オックスフォードの町並み 4

どれがオックスフォード大学なんだぜ?と問われれば、町全体がそうです、という答えになります。あっちにもこっちにも大学があって、45のカレッジ、図書館、教会寮他、教育関連施設を総称して、オックスフォード大学を構成しています。

日本で言うと筑波大学とかが近いのかな?

オックスフォードの町並み 3

ラドクリフ・カメラ

これはラドクリフ・カメラという建物。カメラというのは写真機のことじゃなくて、ラテン語で部屋という意味らしい。ラドクリフという魔法使いが大量の書物を溜め込んでいたので、死後その遺産を使って図書館にした、というところか(曲解)。

セント・メアリー教会 2

ラドクリフ・カメラの向かいにあるのが、このセント・メアリー教会。

尖塔部分には登ることができるようです。行列を我慢すれば…ですが。

ニューカレッジ

ニューカレッジの庭園

ニューカレッジの庭園 2

ニューカレッジの庭園 3

ニューカレッジ。正式名称はセント・メアリー・カレッジ・オブ・ウィンチェスターだそうです。この通り、美しい庭園があります。

この建物はなんだ…?

で、ニューカレッジの庭園の隣にある、この建物はなんでしょう。地図で見ても良く分からないんですよね。

お分かりになる方は↓のテロップの宛先に(出ません)。コメントください(笑)

セント・エドマンド・ホール

こちらはセント・エドマンド・ホールという建物で、やっぱりカレッジだったりします。この角度からが一番いいようで、多くの観光客が足を止めて写真を撮っていました。

見た目からではその大学の特色とかさっぱり分かりませんね。ウルトラ高い回転寿司(一皿400円とかするし、蛇口からはスパークリングウォーターが出たりする)を食べて、オックスフォードを後にしました。

チッピングカムデンを眺めて

先日も登場したチッピングカムデン。今度は南からの眺めになります。

エブリントンの町並み

エブリントンの町並み 3

エブリントンの町並み 4

通過点にあったエブリントンの村。地図にも名前が載っている程度なのですが、こんなにステキ。もっともっと時間があれば、小さな村巡りの旅ができるんですけどね。

Kiftsgate Court Gardens 入り口

午後は3日前にお休みだったKiftsgate Court Gardens(キフツゲート・コート・ガーデンズ)にリベンジ(?)してお散歩。

Kiftsgate Court Gardens

Kiftsgate Court Gardens 3

こんな感じで植物園といった感じでしょうか。

Kiftsgate Court Gardens 4

丘の上にあるので眺めもとてもよいです。

Kiftsgate Court Gardens 5

Kiftsgate Roses

お庭の名前の由来が、このキフツゲート・ローズ。あいにくと、開花の時期を二週間ほど逃したようで、ウルシみたいな葉っぱしか見えません…。

おまけにバラにしてはかなり大きく、の間違いなんじゃないかというほどばかでかくなっています。庭先にちょっと植えてみようかしら、などと思うものなら、おそらくお庭を占拠されてしまうのでは…。

次に、すぐ近くにあるHidcote Manor Gardens(ヒドコート・マナー・ガーデン)へ。

Hidcote Manor Gardens

Hidcote Manor Gardens 2

Hidcote Manor Gardens 3

Hidcote Manor Gardens 4

Hidcote Manor Gardens 5

こちらは相当広大な庭で、とても数時間では回りきれませんね。

Hidcote Manor Gardens 6

日陰で気持ちよさそうに寝ていた猫。寝息とともに尻尾がぴこぴこ動くのがなかなかずるいです。

Hidcote Manor Gardens 7

庭を後にして、ストラトフォード・アポン・エイヴォンを通り(運転してて写真撮れなかった!)、バーミンガムへ戻りました。

旅の終わりが近づいてきました。

2 thoughts on “この道わが旅英国探訪6:オックスフォード~キフツゲート・コート・ガーデンズ~ヒドコード・マナー・ガーデン

  1. 写真を見る限り、ず~っと天気が良かったみたいでなによりです!
    Cambridgeは行ったことがありますが、Oxfordは記憶にないなぁ。町なのか、大学なのか、一見見分けがつかないのはよく似てると思います(笑)
    ニューカレッジの庭園にある建物、このページの1つ目の地図(pdf)と、このページの写真を見比べてみてはどうでしょうか?
    Gardenの横となるとGarden Quadrangleですが、写真を見るとちょっと違う感じが・・・。

  2. >Toruさん
    コッツウォルズの1日目は曇り時々雨だったりとよくなかったんですが、だんだんとよくなってこの日はいい天気でしたね~。

    手元のガイドブックの地図と記憶を照らし合わせると、このPDFのマウンドのあたりに建物があるはずなんですけどね~、見つかりません…。

    なんか根本的に間違ってるのかしら…。

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください