この道わが旅:鎌倉~金沢文庫~八景島

買ったばかりのD80の試し撮りがしたくて、鎌倉に行って来ましたよ。


鎌倉駅

確かに曇ってはいたのですが、見事に空が白飛びしてしまっていますorz 鎌倉の紅葉は11月下旬~12月上旬と聞いていた通り、11月12日現在一部の木しか色づいていませんでした。


鶴岡八幡宮

朝早く来たつもりだったのに、いつも以上に人が多いのね、と思っていたら、なんと今日は七五三!?馬子にも衣装なお子ちゃまがたっくさん。「写真撮ってくれるんですか」と神主さんに迫っているバカ親を見かけてお子ちゃまの将来を憂いつつ、早々に離れることにしました(←せめて「写真撮って頂いてもいいですか」ではないですかね…)。

鎌倉駅周辺の観光スポットは混雑しているようなので、比較的穴場であるらしいと事前知識として仕入れていた鎌倉宮方面へ(獅子舞方面も空いているようです)。


頼朝の墓

ほんとかどうかはともかく源頼朝の墓です。ちょうどお墓を見終わった女子たちが階段を下りてきたときに「わたしたち、何をしたかも知らない人の墓を見てるんだよね~」なんていう会話が。おいおい、いくら日本史未履修でも源頼朝くらい普通知ってるだろ!?と心の中で突っ込みつつ、義経より人気がなくてかわいそうな頼朝を慰めてあげました。


鎌倉宮

鎌倉宮までやってきました。ここもまたもや七五三orz 鶴岡八幡宮ほどではないにしても結構人が多かったです。ここからさらに瑞泉寺を目指すことにしました。


苔むした階段

途中にあった画廊の入り口。とっても素敵。


瑞泉寺

瑞泉寺に到着。この写真の横には壁に穿たれた大きな穴がありました。誰が…一体…何のために…(←調べろよ)


瑞泉寺の紅葉

瑞泉寺で見つけた紅葉です。銀杏が黄色くなっていたりはしますが、まだまだですねぇ。瑞泉寺を見終えて、さてどうしようかな、と思っていたのですが、近くで天園ハイキングコース、というのを発見。展望台からの見晴らしが良さそうの名前じゃないですか!

………ところが:embarrassed:


スズメバチに注意

今度の冒険は「スズメバチ」が相手です。熊の次はスズメバチか……orz

このハイキングコース、結構険しい山道です。そのせいか、家族連れか暇をもてあました中高年が多く、「こんな山道じゃあ若い人もいないしねぇ」なんて会話が聞こえてきました。

ココに!ココにいますよ!!


天園頂上からの眺め

1時間ほど登って到着した天園頂上からの眺めです。左には東京湾、右のほうに見えるのは…


天園から見た富士山

富士山が見えました。残念ながらまたも雲をかぶってしまっていますが…。


リス

天園から金沢自然公園(神奈川にあるのに名前は金沢…)に歩いていく途中、茂みからばりぼり音が聞こえてきました。よーく見てみると、それはなんとリス。木の実を食べていたようです。写真中央に見える黒い物体がそうなんですが、みえるかな~? :calm:


リス

1時間ほどかけて歩くと、ようやっと金沢文庫の町並みが見えてきました。遅い昼食を取って、八景島まで足を伸ばしてみました。


リス


リス

一日写真を撮ってみたところ、D80には風景やら接写やらシャッター優先やらさまざまな撮影プリセットとマニュアル撮影モードとが用意されているのですが、プリセットで撮れる絵には満足できないし、かといってマニュアル撮影で良い絵が撮れるほど設定にもカメラにも習熟してないことがよーく分かりました。まだまだ勉強が必要ですね:troubled:。

5 thoughts on “この道わが旅:鎌倉~金沢文庫~八景島

  1. 「写真なんてコンパクトカメラで十分だぜへっへ~ぃ!」と思っていたのは大間違いでした!_(._.;_。買ってすぐにこんな絵が撮れるならおでさんが使いこなせるようになったらどーなっちゃうんでしょかヽ(゚д゚;)ノ

  2. >Helvaさん
    コンパクトには俊敏性があるけどねー。
    使いこなせるまでがorz

    >Sachionさん
    そこはつっこまないでwww
    こういう絵はわりとすんなり取れるみたいですー。

  3. スズメバチとの直接対決ならずでしたか!?!?良かったwww
    それにしても綺麗な写真ですね(≧∀≦)/
    そういえば私は一昨日、田舎道で牛に遭遇しそうになりましたよ・・・orz

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください