[Live] 清田愛未×伊藤賢治コラボレーションライブ

渋谷公園通りクラシックスイトケンさんこと、伊藤賢治さんの音楽を初めて聴いたのはゲームボーイのサ・ガ2秘法伝説。それ以来ずっとイトケンさんのちょっと物悲しいメロディに魅了されています。

清田愛未さんのマンスリーライブにイトケンさんがゲスト出演されると聞いて、さっくりチケットを予約したのが半月前。イトケン節を聞きに全国(広島!?山形!?)からファンの方が集まる中、わずか15分かけてはるばる渋谷まで遠征してきました。

最初にイトケンさんの新しいCD『Everlasting Melodies』の中から3曲、Time Passed Me By、Ssayonara、Gentle Windを演奏、その後に清田さんに書き下ろした新曲、アンコールに聖剣伝説からRising Sun ((会場のスライドではRiging Sunになってましたが…))。

Gentle Windはとくにそうですが、ああやっぱりイトケンさんの曲だなぁと思える曲でした。それぞれ全然違うメロディなんだけど、その人の曲だって分かる感じ…?というのでしょうか?

清田さんサイドの曲はリクエストした星月夜とはじまりの大地が聞けて満足(´ー`) ご本人から聞いたところ11月のアルバムのはじまりの大地はまた新しいバージョンになるそうです。こちらも楽しみ。

清田さん、イトケンさんからCDにサインを頂きました(‘∇’)↓

清田さん、イトケンさんのサイン

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください