カーナビ+iPod nano


ようやっと愛車にカーナビを取り付けました。

取り付けたのはこれ。

KENWOOD [ HDM-555EXB ]
HDD smart NAVI

はっきり言ってナビゲーション機能は(´・ω・`)?です。

どこかに行こう、と思って道順を検索しようと思って「ドライブプラン」を選んでも全項目グレーアウト。

ここは「探す」を選ばないといけない。んで、「探す」を選ぶと出てくるのは、「地図から」「記憶から」「周辺から」「わかることから」「したいことから」

ここで、有馬温泉とか、新宿駅、とかに行きたい場合は「わかることから」で建物名を指定してやらないといけないのです。

「地図から」とか「周辺から」で遠くの場所を指定するのはかなり骨が折れるし…とどうにもなかなか直感的に使えない(私だけか?)のでした。インターフェースが私には合ってないのね;w;

…などとナビ機能については散々に書いてますが、そもそもこのナビを買った目的は別にあります。いや、もちろん一通りのナビ機能は欲しかったんですが…(・-・;

目的はなんと言ってもカーナビとiPodとの接続

昨年からすっかりiPodドランカーな私としては、ぜひとも車でもiPodを聞きたい!スピーカから聞きたい!

iPodと接続して、iPodの楽曲を再生したりプレイリストを利用できるカーナビというのは各メーカーからいくつか出ているようなのですが、ファイル名やアーティスト名の日本語表示に対応しているものはそれほど多くないみたいです。

この555EXBは日本語表示にも対応。iPod nanoは公式では未対応となっていますが、接続したところまったく問題ありません。あえてコツを上げれば、iPod nanoとiPod接続ケーブルを接続する前にヘッドホンは抜いておくということでしょうか。ちょいと面倒ですが、これでまったく誤作動なく再生してくれています。

一応TVやDVDも再生できたりするのですが、おいら運転手だからどうせテレビなんて見ないし・⌒ヾ(*´_`)。ためしにDVDも再生してみたけど、それほど大きな画面じゃないのでしょぼーん(´・ω・`)

iPodドランカーなあなたにオススメします。


“カーナビ+iPod nano” への1件のコメント

geoperia’s note へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。