この道我が旅:滋賀湖北の旅

この道我が旅:滋賀湖北の旅

滋賀県湖北地方に行ってきました!

ずっと来たかったところなんですよ、ここ。

というのも、
以前にBS-Hivisionで再放送されていた、ハイビジョンシリーズ 映像詩 里山2 命めぐる水辺の中に、
集落の中を流れる水路を家の中にまで引き込んで炊事や洗濯に使っているシーンが出てきたんですね。

同じ水路で鯉も飼っていて、
炊事で出た食べ物のカスなどはその鯉が食べてくれる、
という見事なシステムとスローライフに大変憧れていたのです
(注:私の生活はスローライフとは対極にあります(-_-;)

なによりも輝かんばかりの綺麗な映像に魅了されて、
わたしの中での滋賀県『楽園度』(当社設定)が高まっていたのでした。

新旭町の水路
いろいろと探してみたのですが、撮影されたのと同じ場所は分からず…断念。

この写真のところにも、家の中まで水を引き込んでいたであろう隙間にガラス板で蓋をしたようなお家を見つけました。

近くに住んでいる人の話によると、もう今は(農薬やら、産業廃棄物やらが)怖くて農業用以外には使えない、とのこと。
もっと上流に行かないとダメなのかも…。

帰りがけにケータイで色々調べてみたところ、
『里山』の映像の撮影地は新旭町、近江八幡、五個荘、醒ヶ井、東浅井郡あたりのようで、よいシーンを選んでうまく編集してあるようでした。

水路のシーンは新旭町での撮影のようなんですが、
残念ながら場所が違った模様…。次回に期待したいと思います。


フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。