信州しらびそ高原と塩アイス

信州しらびそ高原と塩アイス

信州しらびそ高原せっかくの休みなので少し遠出を…ということで、しらびそ高原に家族で小旅行。この写真のところには大昔に直径30メートルほどの小惑星が落ちてきたところらしいです。

木が折れていますが…そういえば確かに木が折れていて、いかにも爆風で飛ばされたような感じが…(注:小惑星が落ちてきたのは1万年以上前の話です)。

日本のチベット?チロル?日本のチベットだのチロルだのと言われるほど、このあたりの人たちは傾斜が厳しいところに家や畑を作り生活しているようです。大変そうですが、暮らせるものなんですねぇ…。

桃の花そんな厳しいところならではというのがこの桃の花。これほど鮮やかな色が出るには寒暖の差があるところではないとこうはならないそうです。

塩アイスさて、そんなしらびそ高原でおもしろ商品コーナーいきますよ!(‘∇’)ノ今回見つけたのはこの塩アイス。このあたりで新発売されたものだそうで、味はバニラが入ってないバニラ味?みたいな、ちょっと塩が強い牛乳風味です。わたしは普通のバニラアイスでいいとおもいま~す(汗)


“信州しらびそ高原と塩アイス” への2件のフィードバック

  1. 沖縄の海洋深層水だの、伯方の塩だの、日本海の塩だのいろんな塩アイスが
    でているみたいですが、長野のものは少ないみたいですね。
    http://www.via-lactea.jp/index.htm
    ↑こちらで通販しているものの中に写真と同じ塩アイスがありましたので、
    取り扱っているかもしれません。

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。