プレゼン手法:高橋メソッド

プレゼン手法:高橋メソッド

文字が大きいプレゼンテーションは得意ですか?

そもそも資料作りは得意ですか?

私は大の苦手でして、画面が白い(要素が少ない)と気になるし、といって押し込みすぎると分かりにくくなるし、販促会議に載っているプロのプレゼンシートを見てため息をついてたりします。

私のような普通な人のための、何より分かりやすさを重視したプレゼン手法がやじうまウォッチで紹介されていました。その名も

高橋メソッド [公式サイト]

PowerPointもMagicPoint(魔力…?)も使わず、HTMLと文字を画像にしたものだけを使って、分かりやすく説明してなおかつ笑いを誘う手法です。

最速インターフェース研究会さんでは早くもプレゼンツールも登場していて、すぐさま導入できそうです。

私もこの手法を導入して今作っている資料を……作り直すのか?うーん、それはやだなぁ…。


フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。