サントラ『勇者ヤマダくん 珍曲アルバム ~A面・B面・C面~』

勇者ヤマダくん 珍曲アルバム 〜A面・B面・C面〜

スマートフォン向け一筆書き RPG「勇者ヤマダくん」のサントラ『勇者ヤマダくん 珍曲アルバム ~A面・B面・C面~』が到着。

予約しておいたので、スーパースィープさんが速攻で発送してくれて、先行発売日の前日(笑)にはポストに届いていたのだけど、旅行に行っていたもんだから、受け取りが遅れ、そうこうするうちに仕事もはじまり、というわけで収録曲を散々楽しんだ末レビュー書きます。

どう見てもアレ!ドット絵がカワイイ一筆書き RPG 『勇者ヤマダくん』がアツい!」でも書いたように、何度聞いても別のゲームのあの曲を思い浮かべてしまう、ギリギリアウトなチップチューンの楽曲たちに打ちのめされて(アウトなんかい…)、サントラの購入を即決。

今回のサントラは、「勇者ヤマダくん2 幻の花嫁」になる前までの(具体的には帝国ゲームス編をクリアするまでの)一連の楽曲を収録。山手線ミッションや植松さんイベントなどの楽曲は次のアルバム(D面!?)に期待、というわけです。

収録曲はどれも名曲ばかりなのですが、ぼくのおすすめは、この三曲。

ハラヘリ冒険者出陣!
勇者ヤマダくんメインテーマをさらに和にしたら、まるがんばれ●エモンのように! 合いの手もイカす一曲。
帝国ゲームス冒険曲
こんなに明るく楽しげなラストダンジョンが今まであっただろうか。何度聞いても It’s A Small W●rld After All!
愛はミニゲーム?
ローグライク RPG のヤマダくんが突然ファミコン世代のアクションゲームに!?

帝国ゲームスといえば、帝国ゲームス CM というボーカル入りでさらにギリギリアウトな楽曲もゲーム中では聞くことができるのだけど、こちらはなぜか未収録。山手線ミッション編になると、聞くことが出来ないので、ぜひ次回作に収録してほしいですね。

作曲は元セガの杉山圭一(すぎやまけいいち)さん。すぎやまこういちさんではない。ひたすらにギャグで、8bit 感溢れる勇者ヤマダくんの楽曲なんだけれど、実は名作「Rez」の楽曲も担当されていたんだから、ビックリ。楽曲のベクトルで言うと真逆で、引き出しの広さに感服するばかりです。

さて、我が家では4歳の幼稚園児(ムスーコ)にゲームの英才教育を施してきました。とても成長を感じたときはドラクエのレベルアップ効果音を、超絶嬉しいときはファイナルファンタジーのファンファーレを口ずさむよう教育してきたのに、それを全て持って行ったのが勇者ヤマダくんのファンファーレ

効果音というより声そのものなので、幼稚園児には発声しやすいみたい。事あるごとにヤマダくんのファンファーレを熱唱するので、若干ママがウンザリしているような気も…。

チップチューンやファミコン大好きのあなた(と幼稚園児にも)にオススメの全41曲です。
勇者ヤマダくん 珍曲アルバム ~A面・B面・C面~ | SweepRecord

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!