THE BLACK MAGES LIVE”above the sky”


さていよいよクラブチッタに入場です。物販コーナーではthe skies aboveとまほろばのCDと会場限定のライブTシャツを売っていて、またまた片山さん(O128という食中毒中なのにがんばっていたそうな。頭が下がります)が売り子でがんばっていらっしゃいました。

「1枚買った方は2枚目もどうぞ~」

2枚目て…。Lサイズのみの販売だったせいか、小柄な女の子さんたちは買い控えていました。Sサイズの子だとパジャマみたいになっちゃうかな。次への課題ですね(笑)>スクエニさん。できれば前回のようにストラップやライターなども扱って欲しかったです。あのストラップ壊れちゃったので…orz

私たちの席はH列の14・15番目。前から8列と近い上に”ほぼ”ど真ん中です。相変わらず席運?のいい私о(´∀

前座はサ・ガシリーズの作曲でお馴染みのイトケンこと伊藤賢治さん。植松さんもそうですが、イトケンさんも美しい旋律を作る方なので、大好きな作曲家の一人です。黒のスーツに身を包んだかっこいいお姿で登場して、ピアノを聞かせてくれました。15年前に発売された「サ・ガ2秘法伝説」が彼のデビュー作なのですが、個人的にも思い入れの強い作品だったので、もううれしくてたまりません。ロマサガ・ミンストはまるっきり別の作品になっていそうで、ちょっと警戒していたのですが、買ってしまいそうです。

イトケンさんの演奏は前座にもかかわらずなんと40分弱。このあといきなりの休憩です。前座のあとに休憩とはこれも前代未聞(笑) 開場前にジュースやらカクテルやら飲んでいた私には非常にありがたいトイレ休憩ではあります(笑)

次に登場したのは謎のユニット「muZik」。ウダツ田中氏曰く「社員であるかすらも謎」で、ユニット名は「ドイツ語で音楽」。パンフによると、今日登場したのは2号と8号とのこと。

二人は高い物書き机にパソコンとキーボードを置いて登場しました。演奏が始まっても左の方はほとんど身動きしません。この時点でピーンと来ました。これはテクノユニット「Kraftwerk」のオマージュに違いありません。案の定テクノアレンジされた楽曲が次々と登場。テクノ好きの私には最高の前座ですw。まわりの人はどう反応していいかわからないみたいな、反応うすっ!って感じだったような?(゜ー゜;) ロックもテクノもダンスミュージックになり得るんだから、とにかく体動かさなきゃヽ(´ー)ノ

次に登場したのはウダツ田中さん。ウダツ上がらないブルースに乗って登場です。でも今回は中間部の科白はカットw 植松さんに何度も「科白が言えてない」って言われたからでしょうか(笑)植松ラジオが休止中で久々のトークが聞けたので満足満足(´∀)。ちなみに「どこから来た?」の質問で中途半端に遠くから来た「新潟」の人は私ですσ(゜∀゜。muZikで反応に困っていた客席も再び暖まってきた感じ。

そしてとうとうTHE BLACK MAGESの登場です。客席もヒートアップ!ユニット名も正式に?黒魔道士ではなくてTHE BLACK MAGESに決まったそうで、平均年齢30後半のおじさんサラリーマン達(笑)が大暴れです。

KAZCOとmr.gooの正体がいったい誰なのか、が今回の謎(笑)だったわけですが、mr.goo氏のシルエットが現れた瞬間分かってしまいましたw。とても声量のある、ちょっと三沢似の、オペラ歌手のアノ人だとw。

目玉の「The Skies above」はふ、福井さんガンバヽ(゜ー゜;)ノって感じでしょうか。日曜公演と大阪公演での成功をお祈りしていますw

これで終了というところでハプニング。メンバーの去り際を打ち合わせしていなかったらしく、アンコールで演奏するはずだった曲を演奏することになってしまいました。急に場をつなぐことになった関戸さんの焦り具合がいいですねw

大団円で演奏は終了。最後にメンバーが投げてくれたカンバッジが偶然にも受け取れましたヽ(´ー)ノ「オケとロックバンドの融合」があるかもしれない3枚目のアルバムや、TBMの海外公演も予定されているそうです。普通のサラリーマンである彼らがどんどん成長していくのを見ていると、同じサラリーマンとしてもちっとがんばらないとヽ(`Д´)ノって気になりました。ファンと近い立ち位置での活動やこのライブが最高の贈り物ですね。

みんなの目からみたライブ
TBMニコラスさんから見たライブ 真ん中よりちょい右に私がいるはず…
りえこむさんの目から見たライブ 風邪もお大事に~。
りなさんの目から見たライブ おつかれさんorz
どしどし募集中です(´∀`)ノ

ネタばれ防止のため以下曲リスト!見たい人は続きをどうぞ!

伊藤賢治 plays “SAGA” / Field of Memories

  • Overture(Romancing Saga -Minstrel Song-)
  • Opening Title(Romancing Saga Main Theme)
  • ポドーリ(Romancing Saga 3)
  • Saga2メドレー:伝説は始まる~安らぎの大地~秘法を求めて~必殺の一撃~涙を拭いて(Saga2)
  • Windy Tale(Romancing Saga 3)

イトケンさんは3日間とも演奏曲が違うと聞きました。サガ2メドレーは…たぶんあってると思う…(自信ないらしい)。

muZik

  • Prelude(Final Fantasy Main Theme)
  • Terra(Tina)’s Theme(Final Fantasy 6)
  • Aerith’s Theme(Final Fantasy 7)
  • Eternal Wind(Final Fantasy 3)
  • Ronfaure(Final Fantasy 11)
  • Matoya’s Cave(Final Fantasy)

こっちもちょっと記憶自信なし…orz

THE BLACK MAGES LIVE”above the sky”

  • The Rocking Grounds(FF3)
  • Zeromus(FF4 Final Battle)
  • Hunter’s Chance(FF9)
  • Battle Theme(FF6)
  • Battle with Four Fiends(FF4)
  • Vamo’ Alla Flamenco(FF9)
  • Maybe I am a Lion(FF8)
  • Those Who Fight Further(FF7)
  • The Man with the Machine Gun(FF8)
  • Clash on the Big Bridhe(FF5)
  • Other World(FF10)
  • The Skies Above(FF10)
  • Matoya’s Cave(FF1)
  • Encore:Blue Blast(村浜選手のテーマ)

本日以外はMatoyaもアンコールになるようです。


“THE BLACK MAGES LIVE”above the sky”” への1件のコメント

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。