何かに似てる?香港映画「クローサー

何かに似てる?香港映画「クローサー

中国で人気爆発中のアイドルらしい、ヴィッキー・チャオたん

チャーリーズエンジェルを彷彿とさせるシーンが満載

三度の飯も好きだけど映画も大好き、な私なのですが、隣の派遣さんが「ありえない!」くらい面白いと貸してくれたのが、この「クローサー」という香港映画。原題は、「夕陽天使 so close」というらしく、コピー天国の臭いがぷんぷんします。

犯罪行為(ほとんどが人殺し)を請け負う姉妹の話、というのがこの映画のストーリーです。こういってしまうと見も蓋もないのですが、なんのひねりもないです。ひたすら「ありえない!」くらいすごすぎて笑っちゃうくらいのアクションを楽しむのがこの映画の見所でしょう。

マトリックス以降のいわゆるワイヤーアクションだろうと思ってみていたのですが、香港映画ということを考えると、もしかしたらノースタント、ノーワイヤーなのかも…とも思ってしまったんですが、やっぱりワイヤーでしょうね(ジャッキー・チェンの映画などでは女優もノースタントを売りにしている)。その代り、明らかにCGや合成、と思うようなシーンはありません。もともと画像が荒いのですが、それなりになじんでいますw。柱を走りあがって、体が反転したら靴のかかとから針みたいなのが出て天井に刺さるシーンなんて、本当にありえないですよ!(・∀・)

このように、目新しいところも工夫もない映画ではあるのですが、ここまで「ありえない」映画を作り上げた、という意味で、もっと見てもらってもいいのかな、という気はしました。コロンビアピクチャーズが配給していながら上映館は限られていたみたいですが、ビデオやDVDでぜひ。

クローサー公式サイト: http://www.spe.co.jp/movie/worldcinema/closer/

この画像はCreative Common Lisenceに基づき使用しています。


フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。