晩秋の上高地を歩いてきました [WordBench 写真部]

上高地

WordCamp Nagoya 2010 アフターパーティーということで、WordBench 写真部のわりといつものメンバー(大曲さん、よろずさん、miccさん、今井さん、webnist さん、てぃあこ、おで)+関西から初参加の村田さんの計8名で晩秋の上高地に行ってきました。

上高地への道

7時半に集合して車をかっ飛ばしても、上高地までは3時間半ほどかかる予定でした。あちこちで休み休みしながら下道を走ります。

ベトナム笠着用の webnist さん

武士 yorozu さん

道の駅を冷やかしたりなんかして(買いましょう!)。

webnist さん & 大曲さん

野麦街道を北上

だんだんとお手洗いが我慢できなくなってきたので、公衆トイレしかない駐車場のようなところでまた休憩することに。たまたま選んだ場所だったのですが、滝があったり、紅葉(モミジのほう)があったりしたので、写真部活動開始です。

写真部撮影中

野麦街道

大曲カー

大曲さんに、もっといいところで停めてもらえばよかった……w

納豆大好き

沢渡駐車場

上高地

沢渡駐車場に到着したのは11時。上高地は今では全面的にマイカー規制がされており、近くの駐車場からはバスかタクシーに乗らないと行くことができなくなっています。ロンダルキア大地みたいなものんです(違)

沢渡駐車場から上高地へはバスで片道1200円(往復だと2000円)。タクシーは往復4000円。今回はちょうど8人いたので、タクシー2台で一人往復2000円でいけたので、待たずにいけるタクシーを選びました。

タクシーのおっちゃん曰く「お疲れだと思うので、返事がなくなったら黙りますからね」と言ってくれたので、ほどなくして夢の国へ。大曲さんたちの車ではおっちゃんが最後までしゃべっていたそうです(´Д`;)

信州を味わう

タクシーを降りると11時半。ということで、さっそく腹ごしらえです。

何を食べようかな

上高地定食

僕は信州そば、岩魚の塩焼き、黒米のおにぎりの上高地定食をチョイスしました。信州トンカツも気になったなぁ~(笑)

いざ明神池を目指して

上高地

ご飯を食べている間にわずかですが青空も見えてきました。さすがサニーボーイ!(晴れ男?)

上高地

野生動物に餌をあげてはいけません

さて、有名な河童橋までやってきましたが…

河童橋

すごい!こんな空いている河童橋はあまりみられるものじゃありません!例年の紅葉の見頃は10月下旬ということでドンピシャではあったのですが、数日前に急激に寒くなり、雨が降ったこともあり、河童橋付近では落葉が始まってしまったとのことでした。明神池に向かえば幾分見頃があるようです。

上高地

上高地

上高地

上高地

納豆を撮影する webnist さん

写真部撮影中

上高地

上高地

上高地

足元に注目!

大曲さんの足元に注目!

上高地

上高地

なんとか岩魚が写せました。超頑張りました(笑)

上高地

上高地

上高地

明神池で疲れを癒す

囲炉裏

明神池についたところで、だいぶ疲れもたまってきていたので囲炉裏に上がらせてもらって一休み。ここでまた岩魚の塩焼き(本日2匹目!)をいただきました。

岩魚の塩焼き(本日2匹目)

岩魚を食べる webnist さん

最後は300円の参拝料を払って明神池へ。

æç¥æ±

明神池

明神池

明神池に入るときには大雨が降ってきてしまい、しかも日が落ちてどんどん暗くなっていきます。

もう写真も撮れないぐらいになってしまったのでひたすら、河童橋を目指し、ついたときには真っ暗。一歩間違えば遭難(言い過ぎ)でした(※遅くとも4時には明神池を出発しましょう!)

今回の上高地はあいにくの天気でしたが、次回は晴れのときに行きたいですね!そのときは新穂高温泉にも泊まらなくちゃ!

ここで紹介した写真以外はこちらへ→ wbs-kamikochi – a set on Flickr ちなみに晴れたときの上高地は→ kamikochi-tour – a set on Flickr

2 thoughts on “晩秋の上高地を歩いてきました [WordBench 写真部]

  1. ピンバック: Tweets that mention 晩秋の上高地を歩いてきました [WordBench 写真部] | Odysseygate.com -- Topsy.com

  2. ピンバック: 花園渓谷で紅葉狩猟祭! [WordBench 写真部] | Odysseygate.com

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください