野毛山動物園でレッサーパンダに癒される [WordBench 横浜/写真部]

レッサーパンダ

先日 WordBench 横浜のイベント『カレー食べて写真撮り歩き!』が開催されました。本来なら家を出ないと行けない時刻に目が覚めてしまったので^^^^、ぼくは写真撮り歩きからの参加となりました。

桜木町駅にて、WordBench メンバーと合流。桜木町といえば、中華街か海の見える丘公園と相場が決まっていますが、この日ははげやm…野毛山へ。

野毛坂

野毛山公園でしばらく写真撮影。

写真部活動中

野毛山公園

ラジオ塔

ぼくは大丈夫でしたが、てぃあ子は結構蚊に食われたみたいです。おまけに蝉まで鳴いていました……。今10月……。

野毛山動物園

続いて野毛山動物園へ。ライオンの上にレッサーパンダとペンギンが乗っているという発想がステキです。おまけに、この動物園、入場無料なんです。横浜市といい、川崎市といい、太っ腹ですね、と都民が言ってみます。

ショウジョウトキ

動物園といえば、カメラの大敵が檻の格子。檻が写らないカメラを開発したら天下取れると思うよ!檻に近づいて、なるべく望遠気味にフレーミングすることでなんとかぼかして撮りました。真っ赤なショウジョウトキです。

ショウジョウトキのいる檻ではスズメも見られると書いてあったのですが、その理由とは…

動物園でスズメが見られる理由とは…

えさを食べるために中に入ってくるから…だそうです。冗談のつもりなんだろうか(笑)

レッサーパンダ

一際注目を集めていたのが、このレッサーパンダ。最初に観に行ったときにはどうもお昼寝したい時間帯だったらしく、木の上で寝てしまいましたが、夕方にもう一度見に行ったら活発に活動してかわいらしい姿を見せてくれました。

レッサーくん睡眠中

レッサーパンダ

隣にいたお母さんが、一生懸命子どもに「風太くんだよ!」って言っていました…。ここ千葉市動物公園じゃないです(笑)

そんなことを言いつつも、僕のほうは狐じゃないのに、フォクすけに似てるなぁと思っていたんですけど(笑)(注:Firefox はレッサーパンダのことですが、フォクすけはキツネがモチーフです)

キューバワニ

ヨウスコウワニ

ついで爬虫類館。上から水槽を眺めるような格好になり、どうしても照明の光が邪魔に…。あと光も足りなくて大変でした。

ん…屋根の上に?

何の変哲もない檻のように見えますが…

屋根の上にいるのは…?

なんと屋根の上にはインドクジャクが。

放し飼いのインドクジャク

なんとこのクジャク、放し飼いになっているそうです。だからこんな風に目の前を歩いてくれます。いじめないでね、と書いてありましたが、しっかり男の子が追いかけまわしていました。ダメ、絶対!

カメラに興味しんしんのニホンキジのメス

ニホンキジのメスはうえつんのカメラに興味津々。好奇心旺盛なんですねー。

 

テン

お次はテン。ぴょんぴょんはねて動きまわっていて超かわいい!

ハクビシンの大(まさる)

ハクビシンは3匹いて、小さいほうから、小(ショウ)、中(チュウ)、大(マサル)と言います。これは、マサルです。

…もちろん冗談です…。

ライオンのオス

ライオンの檻はさらに太くなってて、写りも残念。オスライオンとメスライオンが喧嘩していて、人だかりが出来ていましたが、時折ライオンが外に向けてオシッコをするようで、悲鳴が上がっていました(笑)

そんなこんなで半分も見終わらないうちに閉園時間に。近くのフレッシュネスバーガーでみんなの写真の品評会をしました。

写真部品評中

幹事のうえつん、ジュンジュン、おつかれさまでした!今度は、貨物列車の線路とか、関内のアンダーグラウンドなところとか撮りたいな~。

1 thought on “野毛山動物園でレッサーパンダに癒される [WordBench 横浜/写真部]

  1. ピンバック: Tweets that mention 野毛山動物園でレッサーパンダに癒される [WordBench 横浜/写真部] | Odysseygate.com -- Topsy.com

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください