WordBench 川崎 + 写真部: 夢見ヶ崎動物公園

夢見ヶ崎動物公園

2月6日は WordBench 川崎(WordBench 写真部併設)に参加してきました。午前は夢見ヶ崎動物公園で写真部活動、午後からは幸市民館分館で OSC 東京の打ち合わせなどなど。

WordBench 写真部

10時に夢見ヶ崎動物公園前待ち合わせのため、9時40分新川崎に到着(すばらしい!)。星野さん、yuriko さんと合流し、夢見ヶ崎動物公園に入ったところで大曲さんと合流できました。

午後の部のために MacBook Air を担ぎつつ、左手に午前の部のカメラを担ぎ…と荷物が多かったので、大曲さんの車のトランクに荷物を預けさせてもらっていたところ…

タクシーで登場のよろずさん

タクシーでよろずさん登場(ブルジョア!ブルジョア!)

防寒具を着せてもらったスズメたち

夢見ヶ崎動物公園の入り口付近の歩道の手すりについていたスズメのオブジェ。毛糸の防寒具を着せてもらって暖かそうです(飛べへんやん!っていう指摘もありますが…)

レッサーパンダ

風太くん…ではありませんが、レッサーパンダ。シャイなのか、寒いのか、なかなか近づいてきてくれませんでした。

マーコールのオス

ヒマラヤなどの山岳地帯に住んでいるウシの仲間「マーコール」。ヤギっぽいけど、ヤギもウシ科なので問題ない。マーコールも「ヤギの王様」という意味らしい。ツノの形がすごいけど、これだと突っつかれてもそんなに痛くなさそう。

看板をかじるヤマシマウマくん

見ての通りヤマシマウマくん。草を探してうろうろしたあげく、食べるものがなかったのか、看板をかじりはじめました。それは食べ物じゃないぞぉ~!

日向ぼっこするフンボルトペンギン

日向ぼっこ中のフンボルトペンギンくんを激写。こうやって見てると、のんびり屋に見えるけれど、海の中に入るとかなりのがんばり屋さん。

がんばるフンボルトペンギン

ソープもびっくりの競泳選手で、シャッタースピードを上げてもフレームから外れまくり。ちなみに泳ぎ方はバタフライ。

フラミンゴ

フラミンゴの羽色は、イッテQか何かのテレビ番組で「生まれたばかりのときは真っ白で、赤色の色素が含まれる母親のミルクを飲むことで、だんだんと赤くなる」…のだと思っていたが、wikipedia を見ると赤色の色素が含まれるプランクトンや藻類を食べることで赤くなるみたい。どっちが正解なんだろう?(母親も赤色の色素は摂取するので、ミルクにも含まれていそうだけど。よくよく考えるとミルクで子育てする鳥類ってかなり珍しい気がする。哺乳類やん。)

ちなみに、赤色の色素を摂取しないとだんだんと色が抜けてしまうそうで、動物園のフラミンゴはわざわざ餌に色素を混ぜてもらってるそうです。

丸まって寝てるフラミンゴ

一枚目の写真はなんだか怖そうだけど、丸まってるととっても可愛らしい。それにしても一本足でよく眠れるもんだ。

ハヤブサ

こちらをじーっと見ていたハヤブサ。檻がそれほど大きくないので、ほとんど飛び上がることしかできなそう。ちょっと気の毒なり。

シベリアヘラジカ

シベリアヘラジカさん。結構臭い。

何が見えるかな

窓から外を覗いていたワオキツネザルくん。外には出たいが、寒くて出たくない…といったところか。

囚われのリスザル

ちょっとピントがリスザルよりも檻にいってしまったのだけど、すごく反省してそうに見えるので、あえてこの一枚。

クジャクのエサ箱で食事中のスズメ

クジャクのエサ箱にたくさんのスズメが集まってきていました。家主(檻主?)のクジャクのほうはまったく気にすることなく食事に集中していました。

クジャクのオス

こちらはクジャクのオスです。綺麗な色をしてますね~。この羽根を広げると…

羽を広げるクジャクのオス - 通称幸子

通称幸子になります。この様子、迫力はありますが、色は羽を閉じていたほうが綺麗なんじゃないかな…。あと、メスのほうを向いてないどころか、羽がメスの頭にあたっちゃったりしてます(ヒドイ)。

増えすぎたモルモット(テンジクネズミ)

続いてテンジクネズミ。日本人には「モルモット」という名称のほうがおなじみかもしれません。そして、その名にふさわしく漫画みたいに増えまくっています。実験動物でありながら、アンデス地方ではおいしくいただけいているそうです。

もうこの絵が意図されたものなのか、ほっといたら増えちゃったのかも分かりません。あー、それくらい繁殖が容易なのねぇ、ということだけが伝わってきますね。

kiss!

おっと。お邪魔だったようで。

フサホロホロチョウ

こちらはフサホロホロチョウ。なんでしょう、この地球外生命体的な雰囲気は。首が極端に細く、リトルグレイのごとき顔。

羽の色は綺麗な青色で、誰ですか、自然界に青はない、なんて言ったのは、と言いたいところです。

ニホンキジのオス

鋭い眼光でこちらをにらんでいるのはニホンキジのオス。キジとクジャクって似ているなぁと思ったら、クジャクはキジ科なんですね。今日始めて知りました。

梅

梅も咲きはじめていました。

OSC 東京 打ち合わせ他

午後の部は OSC 東京や、諸々まだまだ内緒の打ち合わせ。残念ながら、OSC の日は WordCamp 福岡に参加するので、このあたりはおまかせになりそうです。

薬膳火鍋で懇親会

香満亭

新川崎駅前の香満亭で懇親会。

乾杯

恒例の乾杯。今日は杏露酒(シンルチュウ)のソーダ割にしてみました。面白いのは杏露酒の他に、杏のソーダ割というメニューもあったこと。両方頼んでみましたが、微妙に違う味でした。

薬膳火鍋

今日のメインは薬膳火鍋。薬膳じゃない火鍋はよく食べますが、これはすごいですね。いきなりがーっと辛くなるというより、少し食べた後に全身がカッカカッカしてくる感じ。ご飯2杯ぺろっといけちゃいました。

2 thoughts on “WordBench 川崎 + 写真部: 夢見ヶ崎動物公園

  1. ピンバック: Tweets that mention WordBench 川崎 + 写真部: 夢見ヶ崎動物公園 | Odysseygate.com -- Topsy.com

  2. ピンバック: Community, Translation, and Wapuu: How Japan is Shaping WordPress History

フォームは コメントしてほしそうに こちらを見ている……!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください